選択肢を減らすことでのメリットは!?その内容を紹介!

1日を過ごしているといろんな事で選ぶ所が出てきますよね。

起きてからでも

「今日の朝ごはんは何にしようかなぁ?」

社畜の方でしたら

「今日着て行く服は何にしよう?」

と言った感じでどんどん悩んでいくことが多いです。

こんな感じで選択肢で悩むことで無駄なエネルギーを使ってしまいますよ。

選択肢を減らしてエネルギーを節約する方法を紹介します。

選択肢を減らすことによるメリットは?

 

選択肢を減らすメリットとして「脳が疲れるのを遅らせれる」と言うメリットがあります。

人間は1日に些細なことを含めると1万5千回近く選択をしていることが多いです。

この選択ですが、朝起きた瞬間から夜寝るまでの間でずっと細かいことを含めても行われております。

朝起きてからの場合

まずは朝起きてからの場合を説明していきますと先ほどでも挙げたように

  • 朝ごはん何を食べようか?
  • 今日着ていく服は何にしようか?
  • コーヒーを飲もうか飲まないか
  • 家を何時に出ていくか
  • 通勤途中にどっか寄り道するかしないか

ざっとこんな感じで色々な選択肢があることがわかりますよね。

こんな感じで些細な事でも脳を使っている事で日々選択に追われている生活を送っていることになります。

通勤途中にスマホでニュース見たりゲームすると最悪

皆さん通勤時間何をしておりますか?

スマホでゲームしてませんか?

ニュースサイトを色々見て回ってませんか?

こんな感じでしていたら正直に言いますがどんどん脳は疲弊していきます。

例えばニュースサイトを見ていてきになる記事があったらクリックする。

この時点で脳は知らず知らずの内に選択を行なって行っております。

ゲームをしていても「このやり方で行ったら勝てるかなぁ?」とか「これだとどうかな?」と色々試してみると思いますが、この場合でも選択をしているので正直言って選択しまくっていると言っても過言ではないくらいになります。

仕事中だとさらに選択の幅が広がる

さらに仕事をしていたらもっと選ぶことが多くなってどんどん脳が疲弊していきますよね。

そうなった時の為にも選ばなくていい所は選ばずにしていく、と言うことが重要になります。

選択肢を減らしていく方法とは?

 

これはかなり簡単いいますが「決まっていることはルーティン化する」と言うのが大事です。

例えばアップルの創業者でおなじみスティーブ・ジョブスさんの場合でしたらプレゼンをするときはいつも決まった服装でプレゼンを行なっておりました。

それ以外にも著名な方で何か大事なことをする場合はいつも決まった行動をする人が多い傾向にあります。

「いきなり著名な人の真似をしていくのか?」

と思った方、そんな大げさな事でなくていいんですよ。

普段の生活から想像してみていってください。

普段の生活に置き換えると?

 

普段の生活に置き換えた時に一番選択肢を削れる時間帯として朝の出勤する前があります。

ここを「毎日決まった朝食にする」とか「決まったルートで通勤する」とか言う形でまずは毎日の行動をワンパターン化して行ってください。

大体3週間くらい続けたらその生活リズムがワンパターン化します。

私自身朝起きてからのリズムはほぼワンパターン化しております。

そう言う形で脳の選択肢を減らすことがそれから先脳を活性化させていくにはかなり重要になってきます。

1日の内どこで一番頭が冴えているか把握する

生活リズムがワンパターン化できたら1日の生活リズムを見返してみて「どこで一番頭が冴えているか」判断してみてください。

ここは人それぞれ異なりますので一概には言えませんが、朝に頭が冴える人と夜に頭が冴える人に別れるはずです。

ちなみに、私は夜に頭が冴える人でしたので、夜に記事作成とかをしていることが多いです。

世の中の成功者の大半の方が朝に行なっていることが多かったりもしますが、私の場合は朝は頭が回らないことが多いのであまり朝は頭を使う行動はしておりません。

頭が冴えている時に新しいことにチャレンジする

この頭が冴えている時に新しいことにチャレンジすることが何より重要です。

私はサイトアフィリエイトをやってたのですが、このサイトアフィリエイトも頭が冴えている時に始めた当初は一気にインプットをしてアウトプットも行なっておりました。

何よりもアウトプットをしていくことがかなり重要でもあります。

アウトプットをしていかないと正直言って本当に身についたとは言えません。

アウトプットと並行して実践していくことも大事

サイトアフィリエイトの場合はアウトプットと同時に実践していくことが大事になります。

教材で語られていることが本当なのか、それは自分で経験してみて学ぶことでありますので、実際自分自身で経験を積んでいって学ぶことが重要ですよ。

それを積むことで自分だけのオリジナルな経験が出来上がりますので、それを後々こう言う形で情報として発信していくことが大事になってきます。

選択肢を減らすことのメリットのまとめ

  • 1日の生活リズムを把握する
  • その中でどんなことを選択しているか把握していく
  • 一番有効なのが朝の時間帯の行動をワンパターン化すること
  • そうすれば自然と選択をすることが減っていく
  • それができたら1日でいちばん頭を使う時間帯を見つけていく
  • 朝か夜かに別れるのでどっちがいいかは人それぞれ
  • その冴えている時にインプットしてアウトプットすることが大事
  • アウトプットしないと身につかない

私自身インプットしてなおかつアウトプットを行うことでどんどん知識を吸収していくことができております。

やはりこれからの時代は知識を持っている人がかなり優位になります。

それをできるようにするためにも、日々の生活リズムを見返してみてしょうもない選択をしていることが多かったらそれを改めることから始めていってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください