外注して出会った!少し考え方が変わっている方シリーズpart8

サイトアフィリエイトを外注化でやっていたら色々な方と出会います。

このシリーズも早くもpart8となりました。

今回もかなり変わった方が来ましたので紹介しますね。

募集フォーム無視して下手な誘導かけてくる人

 

昨日の夜にその方?は応募してきたのですが、応募フォーム完全に無視してきてました。

そして、募集してきた人なのになぜか自分のサイトの紹介をする。

しかも自分で作ったアダルトサイトの紹介をしてくると言う。

元々こう言う事業をしているのである程度誘導の仕方は学んでいるのですが、正直言ってかなり下手な誘導の仕方でした。

「いや、そんな案内送っても誰も見ないがな!」

と思いましたけど、興味本位でそのURLポチってみましたよw

(あくまで本当に実績があるのか調査も兼ねてのことです。決して下心でクリックしたわけではありませんのでご了承を。)

そしたら実績をツラツラ書いてましたが、正直言ってアダルトサイトにしてはショボい成果でした。

ぶっちゃけそう言う産業でしたら企業が参入して来ない(と言うより参入しにくい)ので、本気ですれば一気に上がる所でもあります。

ただ、アダルトサイトの欠点はサーバーによってはアダルトサイトを宣伝する事がNGになっている所がありますので、そう言う場合はこの方式は使えません。

現に私が契約しているエックスサーバーはアダルトNGの所です。

関連して出会い系アプリ(婚活は除く)もNGだったりします。

まぁアダルトサイトするのはそれ以外にもリスクがかなりありますので、あえて入る業種ではないですよ。

それをするくらいならもっとまともな商品宣伝しましょう。

その方が絶対応用効きますし成果も上がります。

ぶっちゃけこの方はメッセ送る事なく即ブロックして終わりました。

今までで初めての経験でしたね。

債務整理他を運営しているサイトを持っている方で採用する時の判断材料に、と添付してくれた方がいらっしゃったりしましたが、それと比べてもレベルが。

まぁブロックした所で再登録して送りつけてくるだろうな、と思ってたりします。

ある意味いたちごっこだったりしますが仕方ない所でもあります。

また来たらブロックするだけの話です。

余談 冬場はインフルが猛威を振るう

 

ちょっと変わった人シリーズからは少し逸れてしまうかもしれませんが、他に書く場所がないのでここに書いていこうと思います。

冬場になればインフルエンザが猛威を奮ってくる影響で職場でも倒れていく方がそれなりにいると思います。

それはここクラウドソージングでも言えていることでもあります。

正直に言います。

そんなにも倒れるものなの??

と思うくらいにインフルエンザかかりますよ。

冬場限定ですが、最悪外注人数の2割〜3割はインフルエンザで倒れると思っておいたほうがショックが少ないです。

実際、私の所でも3日で8人インフルエンザで倒れました報告がありました。

「そんなにも重なるか??」

と思いつつインフルエンザは仕方ないので「ゆっくり休んでください。」と言うしかないです。

そして、今年のインフルエンザは2回かかる方もいるみたいですね。

私自身インフルエンザは1回かかったらもうその年はかからないものと思ってました。

ちょっと私の常識が破壊された瞬間でもありましたね。

これからは1回かかったからと言って安心してはダメと言うのを身に沁みて感じた瞬間でもありました。

まとめ

  • アダルトサイト誘導してくる人がいる
  • 冬場はインフルが猛威を奮って外注さんもバタバタ倒れる

アダルトサイト誘導してくる人は初めての経験でした。

正直かなり下手くそな誘導でしたので見ていて「それだと誰もクリックしないよ」と思ったくらいです。

まぁ調査目的にクリックした私が言うことでもありませんが。

もし私がするとしたらもっとうまく誘導していくと思いますね。

サイトアフィリエイトをする上での鉄則ですが、基本的にリスクは最小限に抑えてしていく必要があります。

外注さんは生命線でもあります。

しかし、冬場のインフルエンザはどうしようもないです。

かかったらかかった時です。

少しでも対策を、と考えたら普段からかからないようにうがい手洗いをしっかりしていく必要があるのかな?とひしひしと感じていたりします。

これを読まれている方は普段から手洗いうがいしっかりしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください