アフィリエイトは数を積むごとに成長する!!その理由とは!?

今まで色々なサイトを運営してきた中で学んだこととして今回は

「アフィリエイトは数を積むごとに成長する」

っていうことで、私の事例を交えて紹介していきます。

基本的に「1サイト目で成功しよう」と思っている人が多いですが、その理想をぶち壊しますね。

動画でも説明しております。

1サイト目ではまず成功しない

 

基本的に1サイト目で成功することって、ほぼ無いです。

中には「1サイト目で成功しました」

というブログもあるんですけど、それはそうそう珍しいことでもあります。

なぜかって言うと、1サイト目は

「まず、これってどうやってやるんだろう?」

「サイト設計?どうやってやったらいいんだ?」

「サーバーとドメインの紐付けどうやったらいいんだ?」

「プラグイン?何それ?」

そんなとこから始めていくのが多いんですよ。

そんなとこから始めていくのが1サイト目なので、基本的に色んなところが穴ぼこだらけです。

穴ぼこだらけですし、そしてそんな中キーワードも色々決めながらやっていくんですが、このキーワードの決め方も分からない状態でやっていくっていうことが多いです。

そんな色々分からない状態でやっていくので、私自身の経験から思うこととして、本当に強いキーワードを入れてしまっていたり、弱いキーワードを入れるのを忘れていたりすることもよくあります。

なので、基本的に1サイト目というのは練習と思ってやっていくのがいいと思います。

私は外注を中心にやっていってますので、外注サイトを中心にやっていく方法です。

ちなみに、私の1サイト目は、今でも月に数百円程度しか収入がありません。

まあ、元々ジャンル設定をミスったんがありました。

「もう、1サイト目とりあえず適当にやったれ」

みたいな感じで適当にやったんですけど、趣味に関するやつだったんですよ。

それで「さあ、商品選びやっていこう」

という段階になって、商品選びしていたらアフィリエイトできる商品がなかったんですよね (笑)

これ、かなり致命的です。

このサイトアフィリエイトする場合って、まずアフィリエイトできる商品が無いとできませんよ。

なので、その前提条件をミスってたっていう、そんなお粗末な展開でした私の1サイト目。

まあ Google AdSense が貼れたんで GoogleAdSenseで、今とりあえずちょこちょこっとですけど、サーバーの運営費用の足しにはなってくれてるんで、それはそれで良いのかな?と思ってます。

ちなみにですけど、この1サイト目は趣味ジャンルなので、まあ後々別の方法を使って復活させようと考えておりますが、まあまだそれは先の話です。

まあこの経験があって、次に2サイト目3サイト目という感じで活かしていったんですけど、2サイト目3サイト目は完全に外注を中心にやっていきました。

2サイト目は?

 

まあ2サイト目は月に数千円くらいですね。

この時はまだキーワード選定の仕方が分かってなかったんですけど、ただこのジャンルは成功した方だと思います。

アフィリエイトで一番最初に成果が出たところでもあります。

今思えば、この2サイト目は導線バラバラだったんですが、バラバラのやつでも成果は出るんだというのが分かったので、これはこれで成功でもあります。

まあ普通は、集客して教育して販売という流れをくむんですが、まあこの流れに沿って作ったんですけど、2サイト目の場合は、紹介する商品が多すぎたというのがありました。

なので、いちいち導線を一つ一つ貼っていくのがしんどかったんですけど、まああれはあれで私にとってはいい経験になったのかな?と思います。

ここで学べたのは

  • 導線の貼り方
  • どういう風に誘導させればいいのか
  • 教育ページ販売ページを別に分けた方がいいか
  • 教育ページと販売ページを融合させた方がいいか

どういう風にやっていけばいいのかな?という試行錯誤をしていったのもあります。

それで、成果が出たのが融合系だったので、私は教育と販売を融合させた物をそれ以降はやっていますね。

これもジャンルによってまちまちなんですが、ジャンルによって教育記事と販売記事を融合させた方が良い場合と教育記事と販売記事を分けた方が良い場合があるので、個々によって別れます。

これはケースバイケースなので、実際に運営してみてどうなるか?というのを自分でやってみたほうがいいと思います。

ちなみにですが、今7サイトあるんですけど、3サイト目まで紹介しておきます。 

と言うか、2サイト目、3サイト目は、ほぼ同時進行でやっていました。

これができるのは、外注化をしているわけであって、外注化の醍醐味でもあります。

3サイト目は?

 

最初はコンプレックス市場で攻めていったんですが、人間の悩みのところ、ぶっちゃけた話恋愛市場です。

恋愛市場というのは、基本10年経っても変わらない部分でもあるので、とりあえず攻めておけばいいのかな?と思って攻めていました。

結論で言えば、ニッチ過ぎました。

ニッチ過ぎたんですけど、今はポコポコと成果が出始めているので、多分ここは、今外注さんがそれなりにいるので、外注さんの記事が上がってくれば、もうちょっと上がってくるかな?と思っています。

と言っても、ペースがゆっくりなので、もう少し時間かかるかな?と思います。

基本的に3サイト目は恋愛市場でやったんですが、コンプレックス市場というのは結構決まった流入がありますし、なんといっても商品の単価が高いというだけで決めました。

最初はそんなんで良いんですよ。

商品を決める方法は?

 

とりあえず、商品を決める方法は、この3サイト目ぐらいで実感したんですが、商品を決める方法は、とりあえずアフィリエイトしている所、ASPと言いますが、有名どころはとりあえず登録してください。

それは、どこかと言うと

  • A8.net
  • アフィB
  • バリューコマース

このあたりが有名どころです。

まあ、まず名前が出てくるのはa8ネットなので、まずはA8.netに登録してください。

で、ここは商品が1万件以上ありますので、ここで探せばとりあえず出てきます。

なので、「これやってみよう」と思うやつがあれば、決めてやってみてください。

私は、3サイト目で A8.netの商品を選んで決めました。

途中アフィBにも流れたりしたんですが、今はA8.netに戻ってます。

商品の決め方は?

とりあえず登録して、その次にとりあえずジャンルごとに2・3件ずつ見ていってください。

最初は、即時提携しか使えないはずだと思います。

また単価なんですが、基本的に1000円以上の方がいいです。

なぜかと言うと、1000円以上の方が、そこそこ利益があるからです。

私の肌感覚では、まぁ5000円以下までですかね。

5000円超えると条件が厳しくなってくるので、ちょっとそれになってくるときついのかな?と言うのがあります。

1000円から5000円ぐらい、いや4000円くらいかな ?

個人的に4000円ぐらいまでですね。

なので、1000円から4000円以下くらいでジャンルごとに見ていって

「こんな商品あるんだ」

など見ていって、やりたい商品をやっていた方がいいと思います。

またセールスレターは必ず見てください。

これは企業が商品を売ろうとしているページで、これを見て買いたいと思ったかどうか?という部分が大事です。

自分が買いたいと思うんでしたら、潜在意識的に100人は買いたいと思うはずですので、アフィリエイトをやってみてもいいかもしれません。

そういった形でやってみてください。

ちなみに私の3サイト目の場合は、もともと経験を持っていたやつなんですがそれで

「似たようなやつ何かないかなー?」

と思って探して出てきたのが婚活です。

まあ婚活は、私が実際に経験していた分野でもあるので、ある程度知識を持っていたというのもあります。

この3サイト目はニッチすぎたんですが、内部 SEO のやり方や導線の組み方、あとストーリーライティングのやり方、このあたりを学ぶことができたので私自身もこの3サイト目がかなりの転機になっています。

ここで学んだことが、4サイト目5サイト目6サイト目7サイト目に生かされています。

ほぼ、この婚活分野でやったことがきっかけになっています。

まあ基本的に1サイト目で失敗したので、この失敗したことをそのまま2サイト目で同じように失敗しないために、失敗したことから学んだことを実践していきました。

そして、2サイト目で学んだことを3サイト目で活かしていくという感じで相互関係的にやっていきました。

こう言う形で、基本的にアフィリエイトというのはゲームで言うと、強くてニューゲーム状態になっていきます。

1からスタートではなくて、最初は失敗して学んで、ちょこっと学んで次に行くと、その前のノウハウがあるので、そのノウハウを活かしてやっていけるので、また新たに得たことを活かしてレベルアップするので、どんどんレベルアップしていけるんですよ。

なので、数を積んでいけば、まぁ大体4・5サイトくらいまで行けば、ある程度は見えてきます。

ここには書いていないですが、4サイト目か5サイト目なのか、5サイト目もコンプレックス市場でやったんですが、5サイト目のコンプレックス市場は、3月のGoogle のアップデート飛んでしまいました。

飛んでしまったんですが、その前までは一気に伸びたので、あれはあれでよかったのかなと思います。

まとめ

 

最後に言えることとして

  • 1サイト目で成功することは、ほぼ不可能

1サイト目で成功はまずあり得ないので場数を踏んでいってください。

まあそんな感じで色々やっていけるので、アフィリエイトというのは数を積むことで成長していきます。

数を積めば成長していくというのは、仕事でも同じです。

仕事でも場数を踏めば踏むほど慣れていくのと同じことです。

また、学校の授業でも同じですよね。場数を踏んで同じやつを何度も何度もやってやっと解けるようになるので、アフィリエイトの世界でも同じようなことが言えます。

基本的に経験は積んで積んでする方がいいです。

そして社畜で時間がないという方で複数サイトを運営していく場合は、外注化をしていくのが必須になってきます。

外注をする費用はかかりますが、またそれは投資だと思って、やっていってください。

そうすると、倍速で記事が上がるスピードが早くなります。

今雇っている人数は、150ぐらいですかね?

1人で見れるのが150人くらいかな?と思ってますので、これ以降は150人前後を目安にやっています。

150人いれば、月に100記事は余裕で行きますよ。

1人1記事出してきても、150記事じゃないですか。

まあ、まずそんなことはないんですけどね。

そんな形でやっていったら記事量産型SEOになってくるんですが、こんな形で外注を使っていけば成功するスピードが早くなっていきます。

と言っても1年ぐらいはかかります。

私の肌感覚で言いますと、アフィリエイトサイトを作って3ヶ月ぐらいまでは閑古鳥が鳴いています。

それはどのサイトでも言えていました。

3ヶ月を超えてきて、だんだん評価が上がってきて、 ある一定の時に突き抜けるのが4ヶ月目か5ヶ月目くらいです。

2サイト目で突き抜けたのは4ヶ月目、3サイト目は5ヶ月目

そして 3月のGoogle のアップデートで飛んでしまったサイトは4ヶ月目に伸びました。

なので、だいたい4ヶ月目くらいかな?と思います。

なので、この4ヶ月目以降に徐々に伸びているかどうかは Google アナリティクスを見て確認してことが大事になります。

4ヶ月以降でも伸びていなければ、そのサイトは失敗したということなので、違うサイトに行くというのもアリです。

という感じで、アフィリエイトは数を積むことで成長していくというのを私の経験を交えて紹介しました。

まあ、いろいろやってみたほうがいいと思います。

これを一人でやっていくと色んなやつをやって行こうと思っても無理だと思います。

一人だと1日1記事書いて、1年で365日なので365記事ですが、中には忙しくて出来ない時もあるので、2/3としても200ちょっとか250ぐらいかなと思います。

一人でやる場合はそういう風になるんですが、それを早くする方法が外注化です。

私は外注を中心にやっているので、外注化は絶対やってみたほうがいいと思います。

お金はかかるんですが、それは投資として考えた方がいいです。

アフィリエイトするには必要経費として考えてください。

そうすると、サイトの運営の方に集中できるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください