家に寝るだけのために帰る方必見!その生活変えませんか?

毎日仕事が忙しすぎて家には寝るだけのために帰っている。

そんな方かなり多いのではないでしょうか?

仕事に忙殺されている生活を見ていて「こんな生活を望んでいたのではないんだけどなぁ」と思っていませんか?

そう言う方も視点を変えたら家に帰って寝るだけの生活から解放されるかもしれませんよ。

今回はそのためにオススメの方法を紹介します。

家に帰って寝るだけという忙しい方がまずすることは?

 

まずは1日の生活(起きてから寝るまでの生活)を洗い出してみてください。

  • 起床
  • 朝食
  • 通勤
  • 社畜労働
  • 帰路
  • 夕食
  • 寝る

1日の生活を洗い出した後に、その中でも

  • 何も考えずにぼ〜っとしていた時間
  • スマホでゲームやニュースをみていた時間

この時間を探してみてください。

どこかで隙間時間があるのが多い

 

あらかた洗い出してみたら「意外に隙間時間が多いこと」に気づかないでしょうか?

特に「通勤時間」は一番隙間時間が多い時でもありますよ。

この時間を有効活用して行くことが大事になってきます。

この隙間時間を使ってすることは?

この隙間時間を使って今の生活から脱出するために勉強をしていくことが必要になります。

世の中には色々な社畜脱出方法がありますが、私個人的にオススメしている脱出方法は「サイトアフィリエイト」で脱出する方法です。

なぜサイトアフィリエイトがオススメなのか?

サイトアフィリエイトはサイト上に商品を紹介して読者が気に入ったらその商品を買ってくれます。

その買った商品の売り上げの内数パーセントから一定額を広告料としてもらうビジネスモデルです。

このサイトアフィリエイトの一番いい所は

  • 初期投資がかなり安い
  • 成功したら青天井に伸びる

こんな形でメリットがかなり多いですよ。

  • 初期投資がかなり安い

サイトアフィリエイトするのに必要なものとしてサーバーとドメインが必要なのですが、このサーバーとドメインも年間2万円あったら十分賄えれます。

年間2万くらいでしたらすぐに用意できませんか?

これが飲食店開業とか不動産投資をしようとかになると数百万〜数千万近い資金が必要になります。

それと比べたらかなり安く始めれるビジネスになりますよ。

  • 成功したら青天井に伸びる

サイトアフィリエイトは商品を紹介して売れれば儲けになります。

売る商品にもよりますが、成功すれば月収100万くらいでしたら余裕で行き着くことができますよ。

月収100万あったら家族4人でも十分満足した生活を送ることができます。

それこそ社畜として働いてたらさっさとおさらばして時間に縛られることのない自由な生活を送ることだって可能になりますよ。

サイトアフィリエイトの欠点は?

私自身かなりオススメしておりますサイトアフィリエイトですが、欠点もあります。

それが「成功するまでに時間がかかること」です。

社畜として働いて寝るだけのために家に帰っている人でしたら2年はみておいたほうがいいかもしれません。

毎日ある程度の時間を確保できる方でしたら1年くらいで成果が出てきます。

それだけ時間がかかるものでもありますので、途中で挫折してやめていく方が99%以上と言う世界です。

逆に言えば正しい方法で続けることができたら成功への道がかなり近くなっておりますよ。

時間短縮するための方法

この成功するための時間を短縮する方法、かつ自分が挫折しないようにするための方法として「外注化」という手段があります。

私自身1人でしていたら挫折しておりました。

外注さんと一緒に仕事をすることで、お互いに成長しながらレベルの高い記事をどんどん作っていくことができます。

2人いたら2倍、10人いたら10倍の速さでサイトが仕上がっていきますよw

この外注化のスキルは今後もかなり役にたちますので、途中で挫折しそう!と言う方は外注化を考えたほうが賢明でもあります。

さらにいいますと社畜で家に帰って寝るだけ!と言う方になると外注化をするのは必須スキルになります。

これをしないと社畜を脱出するまでにかなり時間がかかってしまいますよ。

私自身の流れは?

 

ここから私自身どのような感じで進めていったか紹介しますので、どのように進めていこうか迷っている方は参考にしてください。

初期段階

サイトアフィリエイトを初めてから1ヵ月くらいはインプットに集中してください。

とにかくサイトアフィリエイトは何か?どんなものを売っていくか?と言うのを学んで行くのが大事になります。

それと並行して自分自身のライティング技術を上げるために自分自身記事を書いていくことをオススメします。

大体10記事程度書いてみたら感じを掴むことが出来ます。

ライティングの感じを掴めれたら次にしたことが「外注化」です。

私はほぼ初期の段階から外注化をしておりました。

外注化といっても難しいものではないですよ。

クラウドソージングに募集文を掲載して応募者がきたら手続きをしたらいいだけですので。

ただ、最初は操作方法なれるまでに時間がかかりますので、そこは頑張って慣れてください。

半年近く毎日募集してたら1分以内で募集出せれるようになりますよ。

外注さんが30人超えてきてから

外注さんが30人超えてきたらある程度の段階まで来ております。

私は外注化を基本としてサイト運営するのが得意分野なのですが、30人から50人くらいの間が一番のヤマでもあります。

この頃にある程度出来る人は自分がしていた作業を手伝ってもらう(記事の添削)ことによってどんどん記事作成に関しては任せれるようになっていきますよ。

私の経験則として、添削者1人に対して記事作成者は3人くらい当てはめていくのがお互いに成長しあえる理想的な環境になります。

添削者も記事作成できますし、作成者の添削も可能と言う。

大体50人くらいになったら管理が大変になってきますので、ある程度信頼できる人ができたらその人に総括として任せることもアリです。

私は50人超えた時にそれをしました。

そして発注者としてやるべきことに集中してやっていくようになりました。

最終段階

外注さんが100人超えたら外注化の仕組みは完成です。

1人で見れるのが大体100人から150人くらいになりますので、その間になったら記事作成はほぼ外注さんに任せて自分はサイトの分析、改善、キーワードチェックに尽力をすることになります。

ほぼほぼ分析が主になってきますね。

ここまでいくのに私は8ヵ月かかりました。

まとめ

  • 1日の流れをまずは書き出してみる
  • 隙間時間があるのでその時間でサイトアフィリエイトの勉強をする
  • 社畜が忙しいなら外注化して記事作成を任せていくことが必須スキル
  • 正しいやり方でいけば1年で成果は現れる

社畜として忙しく働いていてもどこかで隙間時間は絶対にあります。

その時間で記事の添削や外注募集をする、サイトアフィリエイトの勉強動画をみると言う感じで学んでいくことによってどんどん社畜を脱出するまでの道筋が見えてきますよ。

社畜を脱出して時間に縛られない自由な生活を送りたくないですか?

その方法も頑張れば1年〜2年くらいで達成することが出来ますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください