ネットビジネスをする時のPCはwindowsとmacどっちがいい?

ネットビジネスを始めようと思った時に必要なものとしてPCがあります。

そのPCもwindowsかmacかどっちを使ったらいいんだろう?と迷う時も出てきます。

私自身今はmacばかりですが初期はwindowsを使ってましたので、その両方の経験からどっちがいいか紹介します。

windowsとmacどっちがいいか?

 

私なら「今から買うのでしたらmacにした方がいい」と案内します。

macは最初はwindowsと違って使いにくさがありますが、慣れてしまえばどんどん便利なツールが多いのでmacなしには語れないものがあります。

さらに、windowsと比べたら処理能力が早く起動も早いので私自身ほとんど今はmacしか使っていない状況ですね。

macに最初から入っているソフトとしてQuick time playerと言うソフトがあるのですが、これを使えば外注さんが納品してきた記事を動画で添削してその結果をそのまま貼り付けしていけれます。

そしたら添削結果をいちいち文章で説明する必要がなくなりますので、私はこの方法で添削をしておりますね。

添削している状況を全て公開していると言うやり方です。

これをすることによって外注さんもどこがダメでどこを直したらいいのか。はっきりわかるようになります。

windowsにもそう言うソフトはあることはあるのですが、時間制限があったり動画撮影してたらノイズが入ったりして音質が悪かったことがありますので、私はmacで行っております。

macの欠点は?

このメリットばかりのmacですがもちろん欠点もありますよ。

それが「たまにあるアップデート終了後に設定を一々変更しなければいけない」ことです。

macはたまにアップデートがあるのですが、その時に設定が初期化されることがあります。

ついこの前もアップデートがあったのですが、その時にいざ

「動画添削しよう!」

と思ってQuick time playerを開いたらエラーで動画が録れなかったことがありました。

これはすぐに設定変更して何とかなりましたが、そしたら外注さんから

「音声が入っていません」

と連絡があったので再度確認してみたら動画撮影するときの音声設定がOFFになっていたと言う。。

「こんな所普段いじらないのにアップデートの時はここも直さないといけないのか」

と個人的に思った瞬間でもありましたね。

それ以外にも色々設定をいじらないといけない所はありますが、それはまた追々やっていこうと考えてます。

一気にしてたらめんどくさいものがありますからね(笑)

windowsは何故ダメなのか?

 

最後に私が何故windowsをオススメしていないかを説明しますと、windowsは動作の1つ1つがかなり遅いです。

macでしたら数秒で表示できるものがwindowsでしたら数分かかることもざらにあります。

それが積み重なったらかなりの時間ロスになりますし、windowsは何と言っても重たいです。

macは重くても1キロ少々なのに対し、windowsは大体macと同じサイズのもので2キロちょっとあるものが多いです。

この倍近い重さの差もいつも持ち運ぶとなると結構大きなものになりますので、その辺りも考えて私はmacをオススメしております。

まとめ

  • windowsとmacなら絶対にmacの方がいい
  • macのQuick time player使いやすくてかなり良い

mac推しの記事になってしまいましたが、私自身mac買ってから世界が変わりました。

いつでもPCを持っていけれますので、いつでも作業できるようになります。

そしたら必然的に作業時間も増えていきますので、その分積み上がっていく資産も増えていくと言うプラスのスパイラルに入ってくことができます。

最初の初期投資にwindowsとmacでしたら倍近い値段差があってなかなか手を出しにくかったりもしますが、そこは投資と考えてmacを買ってサクサク早い環境で作業をしていってくださいね。

この辺りも後々大きな影響となって出てきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください