1年間で100万円貯金することは十分可能!その方法とは!?

仕事をしている方でも必死にやりくりして最後に残った金額を見ると

「ほとんど貯金できていない」

と思うことがないでしょうか?

私自身働いてすぐはなかなか貯金ができずに困っておりました。

しかし、あることをすることにより今では1年で100万くらいは貯金できております。

その方法について紹介しますね。

なぜ貯金ができないのか?

 

貯金ができない理由というのは皆さん思い当たる節がないでしょうか?

「給料」が入って来た時、

皆さんはまず何を考えますか??

Aさんの場合

給料が銀行に振り込まれると真っ先に銀行に走ってお金を下ろして来ました。

「そのお金何に使うん?」

Aさん「今度新しいゴルフクラブを買おうと思っているからその購入代金として下ろしたんだよ。楽しみだなぁ!」

こういうパターンの場合、絶対的に貯金はできません。

給料が入った瞬間に使ってしまったらもし何か起きた時にどうしますか?

  • 病気にかかって入院することになった
  • 知り合いの結婚式に呼ばれた

こういうことが起きた場合に、どこからお金を引っ張って来るのでしょうか?

その後どうしたのか私自身知りたかった所でもありますが、私がその人とあまり接しないので、その後のことは聞けずじまいでした。

Bさんの場合

Bさんは給料が入って来た時に一定額を最初から引くようにして余ったお金を銀行に振り込んでいます。

そこから生活費、固定費、娯楽費を全て支出していって、余ったら翌月に持ち越しという方で進めっております。

この形でいくと無駄にお金を使うことがなくメリットのように見えますが、実はこの調子でいっても今後の時代厳しいものがあrます。

今後厳しい理由とは?

この記事を書いているのが2019年4月ですので、あと半年くらいで消費税が10%になります。

消費税が上がったら全ての金額が上がっていきます。

さらに、それ以外にも色々値上げや税金額の上昇など、税金で引かれていくものは多くなる一方です。

余談 貯金した場合の銀行の金利は?

銀行の金利は0.01%くらいなのがほとんどです。

なので、100万円預けても利子とてして着くのは100円か1000円くらいになります。

これでは貯金する気にもならないですよhね。

これからの時代することは?

 

これからの時代を生き抜くための要素として、まずはBさんのような貯金をして100万でも200万でもためていく所からスタートします。

そして貯まったお金でブログを作ってそこに記事を投入、さらにはアドセンスやASPの広告を貼って副収入を得るやり方を進めていかないとこれからの時代、子どどもを大学にやれるほどの収入がない場合があります。

そうならないためにも、今のうちから行動していってくださいね。

ブログが成功するまでにかかる期間は?

正しい知識で正しい方向性で行って半年〜1年です。

それくらいは様子見ないとなんとも言えませんので、まずは半年死ぬ気で頑張ってくださいい。

それくらいしないと社畜は脱出できませんよ。

100万貯金のまとめ

  • 1年で100万は十分可能。
  • それをするには給料から最初天引きするのがいい
  • さらに資産を作るためにブログを作っていくのをオススメ

最初はブログもなかなかアクセスが集まらずに苦労しますが、徐々にアクセスが来だしてそのうち爆発する時がきます。

その爆発した瞬間に出会えたら嬉しいものがありますので、ぜひそこまで頑張ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください