お金を使うのが怖いと思った人必見!その恐怖を克服する方法は?

毎月定期的に貯金していってある程度貯まった人の中にはこのような感情が出てくる人もいるかもしれません。

「この貯金が減ったらどうしよう」

これからの時代給料もさほど上がることは期待できないし、年金も減っていくので貯金が減ることに不安を覚える方も多いですよね。

そんな恐怖を克服していく方法を紹介していきます。

なぜお金を使うのが怖いと思うのか?

 

そもそも論なぜお金を使うのが怖いと思うのでしょうか?

心の中で問いかけてみてください。

  • もし入院した時にお金が払えなかったらどうしよう
  • 日々の生活ができなくなったらどうしよう

主だった理由はこの辺りになってくるのかな?と思います。

さらに子どもがいる家庭でしたら子どもの教育費のために貯金しておかないと、と考える方もかなり多いですね。

貯金すること自体は悪いことではありません。

ただ、使うべきところでは使っていかないとお金は増えていかないものでもあります。

お金は使うことで友達を呼んでくる

 

お金の引き寄せ関係の本によく書かれていることですが、お金は気持ちよく使ってくれる所に集まる傾向があります。

逆に言いますとお金を使わずにずっとその場にとどめている所にいたら

「こんな環境から早く出ていきたい」

と言う風になって出て行った時になかなか戻ってきてくれなくなります。

この感情、何かに似ていませんか?

束縛する環境と同じ

これを読まれている方は束縛された環境はどう思いますか?

ある主婦の例

  • 毎日朝5時に起きなければいけない
  • 毎日朝ごはんはパン1枚だけ
  • 毎日家は掃除しておかないといけない
  • 仕事から帰ってきた時にはご飯と風呂ができていなければいけない
  • 子どもを寝かしつけるのは妻がすること
  • 仕事をしている旦那より先に寝てはいけない

こんな感じで束縛されていたらどう思いますか?

絶対嫌ですよね??

これってお金に関しても言えることなんですよ。

  • 将来が不安だから最低限の食費しか使わない
  • この貯金を減らしたくない
  • お金を貯めることが趣味だ

この状態になっている方のお金の状態は先ほど紹介した束縛された主婦の例と同じ状態になってしまいます。

束縛された主婦も最初は我慢できたとしても日々積み重なっていくとだんだん鬱憤が貯まってきてその内爆発しますよね?

爆発して実家へ帰ったり旦那に八つ当たりする人も出てくると思います。

そんな感じでお金も同じように、こんな状態でお金を貯め続けていたらお金も居心地が悪くなって出て行った時にそのまま遠いところへ行って帰ってこないです。

主婦の例でいきますとストレスが爆発してブランド物とか衝動買いしてしまったりするかもしれません。

そういうお金の使い方は悪いお金の使い方です。

お金を使うのが不安だからと言って安いものを追い求めていませんか?

別の例をあげますと3個120円の人参と3個100円の人参(品質はほぼ同じです)を買う場合でしたら100円の人参を選びますよね?

ただ、これが片道歩いて5分の所にあるスーパーで3個120円で売っているのと車で片道30分かけて行った所にあるスーパーで売っている3個100円の人参でしたらどちらを選びますか?

これで後者を選ぶ方は目の前の価格だけに囚われていて結局は損をしていることになりますよ。

なぜ損になるのか?

歩いて5分の所で120円の人参を買った場合、経済的な損失は120円だけになりますよね。

これに対し、車で30分かけて行った所にあるスーパーで買った人参の場合、表面上は20円得しているように見えますが、車を使っていますので、車のガソリン代(1L130円と仮定)したらその分のお金がかかってきます。

これらを計算したら実質かかった代金は230円となり、90円近く損をすることになります。

たかが90円でも積み重なったらものすごいものになっていきますよ。

時間的な損失は?

さらに時間的な損失について因数分解していきますね。

片道歩いて5分の所でしたら往復で10分です。

それに対し、車で片道30分かかる場合、往復で1時間=60分かかります。

比較したら歩いていく場合より車で行った時の方が50分長くかかることになります。

この50分の時間、かなり大きいですよ。

50分あれば何ができますか?

晩御飯作れますよね?

ちょっと部屋の掃除できますよね?

さらに言いましたらスキルアップのための勉強もできますよね?

こういう形で「目先の安さだけに惹かれて行動」していたら多角的に見ると損をしていることが結構あります。

対策法は?

 

この場合は目先のことに囚われずに「先の視点を見て行動」していくことが大事になってきます。

貯金するにしてもそうです。

目標もなく貯金していくのではなく、OO貯まったらXXのために使う。

という形で目標明確にすることによってお金の循環サイクルが生まれるようになります。

意味もなく貯金することだけは本当に悪ですよ。

それでもお金を使うのが怖い人の対策法は?

お金は貯金して貯めておくだけでは本当に増えていくわけではありません。

社畜として労働して貯まったお金は投資に回していくことで自分のスキルアップになり、さらに大きなお金を呼び寄せる引き金になります。

なので、私自身としてはお金に関してはお金をただ貯金するのではなく、投資してどんどん回していくことをオススメしております。

さらに言いますと、これからの時代1つの所だけで稼いでいく時代では無くなりますので、複数の所からお金を稼いでいくやり方にシフトしていく必要があります。

その複数の所からお金を稼ぐための勉強としてどんどん投資していく中で、人生を変えるかもしれない物事に出会う可能性もあります。

「これはチャンス!」という形でマリオで言うとスターが来る時があります。

そう言う場面に出くわした時は一気につぎ込んでください。

そしたら大きなリターンが返ってくることがありますよ。

私自身人生変わったタイミングとは?

 

最後に私が人生変わったタイミングを紹介しますと、私自身貯金だけではダメだと思い色々なものに投資をしておりました。

株式投資、FX、投資信託、バイナリーオプション、

不動産投資以外はほぼ経験しております。

それでも表立った成果が出なかったので別の手段を探していた時にネットビジネスと言うのを知りました。

その中でもリスクが少なく、中長期視点で見たらリターンが大きいサイトアフィリエイトの存在を知ってそこに集中投下しました。

サイトアフィリエイトは中長期視点で見ていく必要がありますが、正しいやり方で実行すれば大きなリターンが見込めます。

それこそお金に対する不安もなくすことが可能になります。

世の中の99%のことはお金があれば解決できる

今心の中にある不安は何ですか?

その不安を書き出していったら最終的に行き着くのは「お金に対する不安」になってきます。

その結果お金を使うのが怖くなっているのもあります。

では、生活するのに困らないお金が入ってくるようになったらどうなりますか?

そうなったらほぼ全ての方がこのお金に対する不安から解放されるようになりますよね。

お金を使うことに対する不安のまとめ

  • お金を使う不安のほとんどは将来に対する不安からきている
  • 安いものを追い求めていても多角的に見たら損していることもある
  • 不安を取り除くには先を見て行動していかないといけない
  • チャンスと思った所には積極的に投資する

これからの時代1つの所で働いて定年までいると言う時代は終わりを迎えています。

10年もしない内にそう言う仕事をしている方は日々お金に執着した生活を送るようになるのは目に見えております。

そんな生活をしないためにも、今から行動して将来のために対策をしませんか?

今行動すれば1年後、2年後には生活が一変している可能性だってありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください