家計がうまくやりくりできない人必見!上手くやる方法とは何か?

これを読まれている方は毎月家計がうまくやりくりできない方が多いのではないでしょうか?

さらにひどい段階で毎月マイナス家計になっている方もいるかもしれません。

そういう方のために、家計を上手くやりくりする方法を紹介します。

私はこの方法で20代後半3人家族(妻は専業主婦)で年間110万近く貯金できました。

家計が火の車になっている方は参考にしてみてくださいね。

家計が上手くやりくりできない理由は?

月の固定費を把握できていない

まず家計が上手くやりくりできない人 に問いかけたいこととして

「月の固定費を把握しておりますか?」

これを問いかけて月の固定費を把握できている人はある程度出ていくお金を把握できております。

「月の固定費、、どれくらいかかっているんだろう?」

と言う方は今すぐ月の固定費を洗いざらい出してください。

  • 借家の人は家賃
  • 電気代
  • 水道代
  • ガス代
  • 通信費(携帯代、ネット代)
  • 車持っている人は車の維持費

ざっと出したのでもこれくらいは出てきます。

固定費は月の収入の3分の1〜半分以下に収める

固定費(特に借家暮らしの方は家賃)が月の収入の3分の1を超えている方、これは家賃にお金をかけすぎています。

すぐに家賃が3分の1位に収まる所に引っ越してください。

ちなみに、通勤で時間がかかる方や通勤費が出ない方は家賃の所に通勤費を足してください。

それで3分の1〜半分以下までに押さえておく必要があります。

固定費でも一番削減できるもの

固定費の中でも一番削減できるものが「通信費」になります。

家族の携帯が全てバラバラではありませんか?

お父さんがドコモでお母さんがauで家のネットがソフトバンク光で、、こう言う方はかなり損をしております。

真っ先に家の携帯会社と家のネット会社を統一してください。

それだけ?

と思う方もいるかもしれませんが、この通信費かなり大きいですよ。

私のケースを紹介しますが、私が結婚した時がそれぞれバラバラの状態でした。

その時で合計通信費に2万ちょっとかかっていたのですが、結婚したのを機に携帯とマンションタイプのネットを全て同じ会社にしました。

そしたら全て合わせて1万ちょっとにまで抑えることができましたので、実質月1万近く節約成功したことになります。

月1万の節約は大きいですよ。

家賃の次に削減しやすい所ですので、携帯会社バラバラでしたらどこかに統一絶対にしてください。

個人的には統一する時にオススメなのが格安携帯の会社です。

今の時代格安携帯がたくさん出ておりますので、自分で色々見て良いものを選んでください。

「格安携帯と言っても何かあったらなぁ」

と思う方は販売店や代理店が近くにある格安携帯会社に変えることをオススメします。

電気を新電力に変える

次に節約できる所が電気代になります。

今の時代電力自由化になって民間企業が電気事業に手を出しております。

色々な新電力会社がありますので、その中でも一番得になる新電力会社を見つけて契約することをオススメします。

私の経験則ですが、一般的な電力会社より月千円近くは安くなります。

都市ガスが自由化されている所は都市ガスも変える

私の所はできませんでしたが、地域によっては都市ガスも自由化で民間企業が売っている時があります。

そう言う場合は都市ガスも民間企業に変更してみてください。

そしたら少し得になる時がありますよ。

節約して浮いたお金をどう使うかが重要

 

先ほど紹介した手段だけでも月に1万円少々は節約できるようになります。

その節約したお金を「そのまま飲食費に使ってしまう」となったら本末転倒になります。

あまりにカツカツすぎて毎日米ともやしだけの生活と言う場合は食費に回さざるを得ないと思いますが、そうでない場合はここで得たお金を最大限活用していくようにしてください。

本業以外で収入を得る

お金は汗水流して働いて得るもの

こう考えている人はかなり多いと思います。

ただ、インターネットが台頭している今の時代ではこの考え方は古すぎる考えになります。

インターネットを使えば今の時代本業以外でお金を得ることが可能です。

その中でもオススメの方法は?

インターネットでお金を得る?

と聞くと怪しい!!と思う方がいるかもしれませんが、みなさんアマゾンや楽天で商品買ってたりしておりませんか?

アマゾンで買ったことある方ならわかると思いますが、今の時代ネットで注文して早くて次の日には商品が届く便利な時代になっております。

これからの時代インターネットはどんどん進化していきます。

それに伴ってネットで稼ぐ方法もどんどん増えていきますよ。

その稼ぐ方法でも私がオススメしているのは「サイトアフィリエイト」で稼ぐ方法です。

サイトアフィリエイトで稼ぐとは?

 

サイトアフィリエイトと言うのが何かについて簡単に紹介しますと、サイト上に商品を紹介して読者が商品を購入したら広告元から一定額の広告料をもらえるビジネスです。

要はインターネット上にある広告業と思っていただけたらわかりやすいです。

厳密に言いましたら少し違いますが、それを言うとかなり複雑になりますので省略します。

このサイトアフィリエイトがなぜオススメできるかと言いましたら

  • 初期投資が少額でできる
  • 在庫を抱えることがない

この2点がかなり大きいメリットになります。

基本的に何か事業を始めるとしたら初期投資として頭金が必要になります。

典型的なのが店を開くパターンですね。

店を1店舗開いた場合、その開業資金として数千万は必要になるケースが多いです。

そして食材を仕入れてこないとダメなのと、その日の内に使い切れなかった食材は廃棄しないといけないので仕入れた分損害が発生します。

そう言うのが積み重なると運営ができなくなって最悪借金を抱えて店をたたむことになります。

飲食店は開業して5年後も存続しているのが5%に満たないと言う厳しい世界です。

そんな厳しい所で勝負するのではなく、リスクのかからない所でありますサイトアフィリエイトで稼いでいくのがこれからの時代かなり良いやり方になります。

サイトを作る時に必要なもの

サイトを作る時に必要なもので「サーバー」と「ドメイン」が必要です。

家に例えるとサーバーが土地でドメインが建物ですね。

この2つが揃わないとサイトを作ることはできませんが、このサーバーとドメイン2つ合わせても年間で2万あれば十分です。

年間2万ちょっとでサイトが作れて、そこから収益が発生したら儲けものでありませんか?

そしてサイトアフィリエイトは成功したら青天井に増えていきます。

サイトアフィリエイトで調べたらわかりますが、月100万超えて稼いでいる人いっぱいいます。

そう言う世界も夢ではありませんよ。

サイトアフィリエイトの欠点は?

 

メリットばかりのサイトアフィリエイトですが、欠点ももちろんあります。

それが「愚直に継続できるか」と言う所です。

サイトアフィリエイトは参入者は多くても3ヵ月以内にやめる人が95%近くいる世界です。

そう言う方はほとんど「楽して稼ぐことができる」と思って入ってきて去っていく人です。

サイトアフィリエイトもビジネスである以上、稼げるまでに時間がかかります。

その稼げるまでの時間を耐えれるかどうかにかかっておりますので、そこまで利益が0でも継続して続けていくようにしてくださいね。

一人ではなかなか続けれない!

と言う方はどこかのコンサルに入るのも1つの手です。

コンサルに入ると同じ志を持った仲間同士切磋琢磨しあいます。

その中で良いところを吸収しあって成長していけますので、自分でやるよりも早く成功できます。

私もコンサルに入って最短で成功する道を進んでおります。

家計が上手くやりくりできない人が上手くやりくりする方法のまとめ

  • 固定費をまず算出する
  • 携帯がバラバラだったら一番削りやすい所なので携帯と家のネットを統一する
  • 電気代、ガス代が自由化されている所なら民間企業に変える
  • その浮いたお金をサイトアフィリエイトにつぎ込んでいけば収入を得ることができる

私自身サイトアフィリエイトの世界に入ってから世界観が変わりました。

そして私の理想の世界へももうすぐ到達できます。

「毎月火の車だ」

「給料日までご飯ともやしの生活か」

と言うひもじい生活からおさらばしたくありませんか?

最初1年はかなり大変な時期になりますが、それを乗り越えたら本業の収入を超えて稼ぐことも可能になります。

本業の収入超えたら今のひもじい生活からは脱出できますよ。

さらに言うと本業辞めれて家族と自由な時間、独り身だったら自由奔放に過ごすことだって可能ですよ。

インターネットが台頭したからこそできるこのビジネス。

今のひもじい生活を変えてみませんか?

変えるならいつ?今でしょ!

今変えたら明るい未来が待っておりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください