本を読むのが苦手な方にオススメの方法は!?どうやったらいい?

昔から勉強が嫌いだった方は社会人になっても勉強が嫌いだと思います。

そして、社会人になると学生時代よりも本を読んで学ぶことが多くなります。

中には仕事上読まなければいけないものもあります。

その中で、「読む気になれない。」と言って積んどく本になってしまうことも多々ありますよね。

私も昔はそうでしたが、今は積んどく本になることがほぼありません。

その実践した方法を紹介します。

なぜ本を読むのが苦手になるのか?

 

これを突き詰めると、「あなたは小学生時代に国語の授業が好きでしたか?」にたどり着きます。

大体国語の授業が好きな方で本が苦手な方はほとんどいません。

逆に言いますと本を読むのが苦手な方は国語の授業が嫌いだった方がかなり多いです。

私も国語は嫌いでしたねw

ただ、国語嫌いでもある方法を実践すれば普通に本を読んで行けるようになります。

いきなり専門書から始めたらダメ

ここで「さぁ本を読んで勉強しよう。」と思ってビジネス本とかを買って読むじゃないですか。

基本的にビジネス書ってわかりやすく書かれているものもありますが、基本的に難しいことばかり書いているものが多いです。

正直言って難しいことばかり書かれている本を読んでても途中で眠気に襲われてそのまま昇天してしまうことがよくありますよ。

そして本の内容は全く頭に入らないままその内読まなくなって積んどく本になるという。。。

私も昔はまさにこれでしたので積んどく本がかなりありました。

本を読めるようになるにはどうしたら良いか?

 

ここは2つのパターンに分かれます。

  • 全く本を今まで読んだことがない
  • 今まで本を読んだことがある

このパターンによって対応策が変わってきますので、順番に説明していきます。

全く本を読んだことがないパターン

このパターンの場合はまず読書の習慣をつけることから始めて行く必要があります。

そして、内容もわかりやすいものから初めて行く必要がありますので、最初は漫画とかから始めた方がいいと思います。

最近ではビジネスに関しての内容でも漫画で説明している本が増えております。

そういう本で基本的な内容を学んだ後に本格的なビジネス書を読み進めていきますとつまづくことなく読むことが可能になります。

国語が好きな人って基本的に漫画や小説よく読んでます。

漫画や小説が好き=普段から文字に触れる機会が多い→読解力が自然と上がっている。

というプロセスを知らない間に経ています。

本を読むことが好きになるきっかけ作りには意外にも漫画は良かったりします。

なお、漫画ばかり読んでてもダメですので、そこは塩梅が必要になってきます。

今まで本を読んだことがある

このパターンの場合はいきなりビジネス書とかから入っても構いません。

本を読んだ経験があるのでしたらどのように読んだら良いかというのが自然と身についていることが多いです。

さらに効率をあげるやり方として、ビジネス書でも自分の仕事と関連しているビジネス書から入っていくのが良いやり方でもあります。

営業の方でしたら「交渉で勝つ心理術」とか。

ちなみに、心理学はどの分野にも応用が効きますので社会人になられたら1回学んでみた方がいいです。

人の行動心理が理解できたら、「あの商品を買うのにはこういう心理があるからか」とわかるようになりますので、営業の方でしたらそれを自社の商品に関連つけてしたら一気に営業成績上がりますよ。

ちなみに、ビジネス書ばかり読んでもダメです。

人によったらビジネススキルを磨くためにビジネス書ばかり読む方もいますが、それをした所でビジネススキルは上がりません。

ビジネス書を元にして派系でどんどん広めて言って学ばないと本当のビジネススキルは身につきませんよ。

私も最初ビジネス書から入っていって、その関連で心理学を学び、さらに脳科学へと今広げております。

ここまで行ったら全て1本の線で繋がってきますので、読むごとに成長していってるのが実感できます。

仕事で忙しい人が効率よく本を読む裏技

と言っても仕事が忙しくて本を読む暇がない!

という方もいるかもしれません。

そういう方は本をナレーターが読んでくれるアプリがあります。

それをすれば隙間時間でも十分学ぶことができますよ。

詳しくはこちらの記事で紹介しておりますので、こちらの記事を参考にしてください。

本を聴くアプリのaudiobookを使ってみたらかなり捗った!

2019年1月22日

私は最近この手法を使っております。

まとめ

  • 本を読むのが苦手な人は昔国語が苦手だった人が多い
  • いきなりビジネス書から行ってもダメ
  • 本を全く読んだことない方は最初漫画から行ってもいい
  • 本を読んだことある方は自分のビジネスと関連する所から入ると良い
  • 本を読んでくれるアプリを使うのも1つの手

私自身昔本を読むことが嫌いでしたが、今では本を読むことは全く苦にはなりません。

むしろ、学ぶ内容がいっぱいありますのでどんどん本を読んでいってる状況です。

本から学んでそれをアウトプットで実践すれば中には成功したりするものもあります。

今本を読まない人が多くなっておりますが、本当に成功したいのなら本は読まないと成功できません。

周りと差をつけるためにも、今から読書週間始めてみませんか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください