サイトアフィリエイトで挫折しそうになった時の対策法は!?

サイトアフィリエイトは成功したら社畜の給料を軽く超えて稼げれますがこの社畜の給料を超えるまでがかなり大変です。

中にはなかなか成果が出なくて挫折しそうになることも多々あります。

「このまま続けたらいいのかどうか?」

「もっと他の方法でやった方がいいのかなぁ?」

と悩んでいる方、私もその苦しい道は歩いてきましたよ。

今回はそんな挫折しそうになった時の対策法について紹介しますね。

サイトアフィリエイトで挫折しそうになる原因は?

 

これは簡単で「成果」がなかなか出ない事による焦りがあります。

サイトアフィリエイトの世界に入った方の中には

「半年で社畜の給料を超えてやるぞ!」

と思って始める方もいるかもしれません。

しかし、最初から忠告となりますがサイトアフィリエイトは半年で社畜の給料を超えて稼げれるようになるのは経験者でもない限りまず不可能です。

ましてや

「ドメインって何?」

「サーバーって何?」

という状態からでしたらなおさら挫折してしまうことになりますよ。

「すぐに成果が出ると思ったのになかなか成果でないなぁ、、、」

という感じで作業をしなくなってサイトアフィリエイトのことは何処吹く風、、、。

となってしまったら本末転倒ですよ。

そうならないためにも対策をしていくことが大事になります。

挫折しないための対策は?

 

私も最初はやる気に満ちあふれていましたがなかなか出ない成果のためにしびれを切らして挫折しかけたことがあります。

「こんなにも作業をしてやっているのになんで成果でないんなぁ!!」

と思うことも多々ありましたよ。

今思えばあの時のイライラは無駄なイライラだったんですけどね(苦笑)

私自身初期段階では自分で記事書いてました。

自分で記事書いて編集とかもしてたら身体がいくつあっても足りませんよ。

実際私自身何回か倒れましたので。

この方法を使って対策を講じることが大事です。

外注化

挫折対策として私は外注化を駆使しました。

もともと私がコンサル入った時の師匠がサイトアフィリエイトの外注化に特化した方でしたので、その外注化の仕方もある程度は教えてもらうことができました。

「いきなり外注化しても外注さんに教えれなかったら意味がないなぁ。」

ということで最初は自分で記事作成してから要領掴んだ所で外注化をしましたね。

だいたい外注化に入るまでに2週間はかかってましたね。

それから外注化をして記事作成を外注さんに任せていくようにして私は外注さんがかくキーワードを選定していく方に専念しました。

外注さんとやってたら一体感ができて楽しい

外注さんと共にサイトを作ってたら楽しいですよ。

そして外注さんも色々な人生を歩いてきた方がいます。

中には

  • 仕事を転々として最終ライティングの世界に行き着いた方
  • 超大手の企業に働いているけどうつ病で休職中、その休職期間に息抜きとして始めた方
  • 育児休業中にライティングの世界で稼いで今の仕事を辞めたい方

色々な人と巡り合ってきました。

そしてそんな色々な方と交流しながらサイトを作っていくという1つの目標に向かって邁進していくと一体感が生まれてきますよ。

この一体感が大事になってきます。

外注さんが相談してきたからそれに答えてあげないといけない。

外注さんが記事を書いてくれているから発注者としてもできる限りのサポートはしてあげたい。

こういう気持ちが湧いてきます。

この気持ちさえあれば1人でサイトを作るよりも楽しくサイトを作っていくことができますよ。

外注さんが経験談を持ってたら最強

たまに外注さんの中にはアフィリエイトをしようとしているジャンルの中でも経験談を持っている方が出てきます。

そういう方に巡り会えたらかなりラッキーチャンス到来ですよ!

その方には経験談を特化して書いてもらっていくのが大事です。

そういう経験談を持っている方が書く記事は記事の内容に厚みがあってしかも読者に響く内容になっていることがかなり多いですよ。

私自身あるジャンルを運営していた時にちょうど経験談を持っている人と巡りあえてその方の経験談をそのまま赤裸々に書いてもらったことがあります。

今ではその経験談を持っている方の記事から成果が発生しています。

これはこれであの方に任せてよかったな、、と思っております。

社畜だったら外注化は必須スキル

 

私自身外注化をすることで挫折するのを防止できております。

今1人で記事を書いていて

「なかなか成果が出ない」

「このままで本当にいいのだろうか?」

「いつ成果が出るんな?」

と思っている方、外注化をして外注さんと共に記事を作ってみませんか?

外注費用はかかりますがかかっても1記事あたり¥100円くらいで雇うことが可能です。

20記事で¥2,000円ちょっと、10人雇っても¥20,000円くらいです。

¥20,000円くらいでしたら払える金額ではありませんか?

それでキーワードだけ指定してあとは時期が来たら

「記事できました!」

と報告が来るのを待つだけでいるのは楽しくありませんか?

私はこのやり方で150人以上を雇って今は運用してます。

現在でも募集はしているので上下はしますが大体150人のところを行ったり来たりしております。

私の場合は外注化を初めて4ヶ月で月100記事以上が出来上がる仕組みが完成し、外注化をして半年で100人を突破しました。

今でしたら3ヶ月くらいで100人以上は雇えれていくスキルは持ってます。

まとめ

  • サイトアフィリエイトは成果が出るまでに時間がかかる
  • その時間に待てれずに挫折する人が多い
  • さらに自分で記事を書いてたらなおさら挫折する確率は高くなる
  • 挫折するのを防止するためにも外注化はした方がいい
  • 外注化すると色々なことを学ぶことができる

私自身サイトアフィリエイトをして初期段階で外注化という概念を知ることができて本当によかったと思っております。

今ではこのスキルは死んでも手放したくないスキルになっております。

これさえあればサイトに1ヶ月で100記事以上投稿する仕組みが簡単に出来上がります。

現に私自身メインで投稿している所は月100〜120記事ペースで投入しております。

そして運営して2ヶ月目には初成果も出てますので確実なスキルになります。

ちなみに、サイトアフィリエイトをしていて成果が出る=方向性が間違っていない

という証拠になりますので、あとは記事を入れていくのとデータをみてリライトをかけていくのを同時進行で進めていくだけになります。

成果が出たら本当に嬉しいですよ。

私も初成果の時は本当に嬉しくてたまりませんでした。

「今までの成果が報われた!」と思った瞬間でもありましたね。

そしてそこからどんどん加速度的に進めていけるようになりますので、加速度的に進めていってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください