ネットビジネスするには承認欲求を捨てるのが大事!その理由は?

この記事を書いた人
yousuke(元公務員)。得意なのはブログ集客、サイトアフィリエイトの外注化。肩書 元公務員。公務員時代にうつ病になったのを機に「このまま公務員社畜を続けてたら身体が持たない!」と判断し公務員を脱出するために試行錯誤する。「公務員は副業禁止?そんなの関係ねぇ!」精神で在職中に起業。バレないように対策をしながら必死でアフィリエイトサイトを作成する。そして1年で本業の収入を超えて公務員社畜脱出。会社辞めたい給料18万〜30万で頑張っている公務員やサラリーマンに「時間に縛られない自由な生活をしよう」と楽しい生活を伝えながら低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意なのは外注化。1人で常時150人以上雇い、最低でも月120記事以上を自分の時間を使うことなく追加している。

ネットビジネスでも色々なものがあります。

その中でも私の場合はサイトアフィリエイトの外注化を得意分野としてやっていますが、ネットビジネスをする場合承認欲求は捨てることが大事になります。

なぜ、承認欲求を捨てるのが大事なのか紹介しますね。

承認欲求を捨てるのが大事な理由は?

 

ネットビジネスをしようと思った段階で自分より年下の人や同年代の人に教えてもらうことが多々あります。

どちらかと言うと年下の人に教えてもらうことが本当に多い世界です。

そんな中

「こんな年下に教えてもらって本当に大丈夫なのだろうか?」

「もうちょっと実力を持っている年上の人がいいのでは?」

と思っているとみるみる成功から遠のいていってしまいますよ。

そんなことを考えている時点で成功しません。

私みたいに「早くこんな社畜を脱出したい!そのためには誰からでも教えてもらう!」という感じでいることが大事になります。

コンサル受ける時の注意点は?

 

「年下に教えてもらうのはわかったけどコンサル受ける時にはどんなことを気をつけたらいいん?」

と思うかもしれません。

実際ネットビジネスで情報発信をしている人は私以外にもたくさんいます。

その中で誰から教えてもらうのがいいのかについて判断する目安を紹介しますね。

メルマガの返信がある

まずは無料でできるメールマガジンに登録することから始まります。

そのメールマガジンでこちらから返信したらレスポンスとしてメルマガ発信者から返信が来る場合は好印象になりますよ。

意外にメルマガって送って返信してくれる人少ないです。

メルマガに返信して来ない=教えることに力を入れてない

と言うのがはっきりしております。

何と言ってもこの返信があると言うのは親近感がわいてきますし、内容がまたよかったらそれでその人に対して魅力も増していきますよ。

自分が目指そうとしている所に近い人か

自分の目標地点に近い人から教えてもらうのが大事なポイントになります。

社畜から脱出して家族で自由な生活を送ろうと思ったら月収換算すると月100万円は欲しいです。

月100万円あれば家族5人くらいでしたら自由な生活を送ることが可能です。

ここで目標地点を間違えたら終わりになります。

月収100万にしたいのに月10万の人のコンサルを受ける→最終地点は月10万ちょっとしか稼げれない。

こんなことにならないように月にどれくらい稼ぎたいか、自分が目指す所はどこかはっきりしてくださいね。

私の場合を紹介すると、私はネットビジネスの世界に入った時点で社畜を脱出したくてたまりませんでした。

そして妻が専業主婦だったので、月収としたら安定して生活を送ろうと思ったら100万は欲しいと思ってました。

そこで月100万稼いでいる人を何人かメルマガ登録してメルマガに返信のあった1人の方のコンサルを受けて社畜を脱出できました。

コンサルを受けている人が不労所得の方法を知っているかどうか

ここはかなり重要な部分です。

正直月収100万円達成しても15時間労働しまくっての成果だったら社畜と変わらないです。

私自身月収100万円を不労所得で稼ぎたい!

という考えがありましたので、月収100万円を不労所得で稼いでいる人に絞りました。

なお、不労所得になるものは

  • サイトアフィリエイト
  • 不動産
  • 株式投資

この辺りになるのですが、初期投資が少なく済むのはサイトアフィリエイトになります。

なので、まずはサイトアフィリエイトから入っていくことが重要になってきますよ。

ビジネスの本質について触れている記事があるかどうか

ここも判断する上では重要になります。

意外に良いコンサルの場合はビジネスする上で重要なことは無料公開している記事でも言ってたりしてます。

それが集客教育販売の3つの流れになります。

この流れについて軽く触れられているかどうかもその人が本当にネットビジネスで成功しているか、その場限りの稼ぎ方をしていないか判断するポイントになりますよ。

私自身集客教育販売についてはかなり勉強しました。

私の師匠もこの3つについてはかなり触れていましたね。

まとめ

  • 教えてくれる人が年下であっても変なプライドを出さない
  • コンサル受ける時に重要なポイントは3つ
  • 1つ目がメルマガの返信が早い事
  • 2つ目が自分が目指そうとしている収入に近い所まで稼いでいるかどうか
  • 3つ目がビジネスの本質である集客教育販売に触れているかどうか

私も色々な方のメルマガを登録して色々成功している方のを見てきましたが、最終は上の3つのポイントについて触れられている人の方が長く成功しております。

「誰のコンサル受けたらいいんだろう?」

と不安になっている方もいるかもしれませんが、まずはポイントとしてメルマガに返信がある方が最初の壁になります。

そこで返信が無い人はさっさとメルマガを解除してメルマガに返信のある人だけ残して行ってくださいね。

そしたらしばらくするとセールスレターが届きます。

そのセールスレターも期限付きで申し込みできる場合がほとんどになりますので、セールスレターを見て期限内に申し込みできるかどうかにかかってます。

ここは「本当にその人生を変えたい!」「社畜を脱出したい!」という気持ちが強ければクリックしたくなります。

逆に言うとクリックできないと言うことは「社畜のままでいい」と言うことになります。

人生変えるには相当の覚悟が必要です。

さらに言うと承認欲求も捨て去る必要が出てきます。

この覚悟と承認欲求を捨て去ることができれば後はお金を支払ってコンサルを受けるだけです。

コンサルを受けれたら成功までの速度が加速度的にかわりますよ。

教材購入だけでなく早く成功したいならコンサルを受けて早く成功しましょうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あ〜よくある詐欺商材の案内やん!
こんなのには引っかからないぜ!

って声がかすかに聞こえてきましたので自己紹介します。

私はyousukeと申します。

公務員として約9年ちょっと勤めていましたが、在職中にネットビジネスを初めて公務員の収入を超えたので辞めました。

しかも子どもがいる中での退職。

周りから見れば完全に頭が飛んでいると思われますよね。

当時ほとんどの人が「公務員辞めるのはもったいない!」「そんな考えでは甘い!』と言われまくりました。

そんな周りの意見を全て無視して必死にネットビジネスに打ち込み不労所得を手に入れました。

正直正しいやり方でやっていけば誰でも自由な生活を手に入れるくらいの収入は得ることができますよ。

私がどのようにして公務員を脱出できたのかは下記記事で詳しく紹介しておりますので参考にしてみてくださいね。

社畜脱出物語を暇つぶしに読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ありえない生活を達成できた情報を発信している

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください