ネットビジネスで間違った努力は無駄になる!!その理由とは?

今回は間違った努力は無駄になるということで私が思っていることとかも含めて紹介しますね。

特に、ネットビジネスをする上で、間違った努力をしている方が多いです。

今回は、間違った努力をしないための対処法と解決策をご紹介します。

動画でも紹介しております。

ネットビジネスとは?

 

まず、ネットビジネスと言っても種類は色々あります。

  • せどり
  • サイトアフィリエイト
  • トレンドアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイトなど

色々あるネットビジネスの中でも努力の方向を間違えている人の特徴があります。

例えば、

  1. まず、せどりの教材を買ってみる
  2. 次に、サイトアフィリエイトの教材を買ってみる
  3. その次に、トレンドアフィリエイトの教材を買ってみる

など、色々な物に手を出すと、中途半端に終わってしまうことが多いです。

あとは「どれをやろうかな?」と思って

色んな物をとりあえず買ってから吟味するという方も、意外と多いのではないでしょうか?

ですが、上記の方法は全て間違った努力です。

それはなぜかというと、時間の無駄だからです。

「色んな物を集めてきて、その中から選んでもいいんじゃないの?」

と思う人がいますが、中途半端に終わってしまうことって多いんですよね。

結局、中途半端に終わって、ネット上で文句を言うパターンに陥りやすくなります。

まず最初に、それぞれがどんな物なのかを調べてみるのはいいことです。

ただ、実際にやる時は「これだ!」と思う物を1つだけ選んでやりましょう。

色んな物に手を出すのではなく、1つの物に絞ってください。

ちなみに、私が選んだのはサイトアフィリエイトです。

トレンドアフィリエイトとは?

簡単に言うと、トレンドアフィリエイトには一生労働が付きまといます。

トレンドアフィリエイトというのは、流行語に対してアクセスを集めていく方法です。

流行語を追うというのは、毎日記事を書かないといけないということです。

ちなみに、トレンドアフィリエイトは、1日3記事を3ヶ月間書き続けて、やっと10万円行くか?くらいの金額です。

これが、レンドアフィリエイトが続かない最大の欠点です。

その時の流行を追って書いていく形になるので、一回記事を出したら流行している期間は長くても2週間、短いときは1日または2日で終わってしまいます。

1日か2日でゴミになってしまう記事を毎日書かないといけないという理由から続かない人が多いです。

このように、トレンドアフィリエイトは労働になるので、長期的運用から見るとオススメしません。

せどりとは?

私は、サイトアフィリエイトにするか、せどりにするか一瞬悩みましたが、せどりは辞めました。

確かに稼ぐのは簡単ですが、せどりには以下のような欠点があります。

  • 仕入れて発送するのに手間がかかる
  • 仕入れた物が売れなかった時に在庫として残るリスクがある

ビジネスをする上で大事なことは「初期投資がほとんどかからないこと」です。

ラーメン屋を例にあげてみます。

まず、ラーメン屋を開くためにはテナントを借りないといけないですよね?

次に、厨房器具を一式買ったり、ラーメンの器を買わないといけません。

また、割り箸を買ったり、机やイスも準備する必要もありますよね。

あとは、材料の仕入れをしたり、アルバイトの人を雇った上で、やっと開店できるようになります。

このように、ラーメン屋を開くだけで、立地にもよりますが数千万円かかります。

ラーメン屋をするということは、最初から数千万円の借金を背負った状態から始まります。

開店後は、お客さんが来なかったら当然赤字になりますし、毎日食材を仕入れてきても余ったらゴミになります。

それに、廃棄した分の材料のお金も無駄になります。

飲食店を経営する=収入よりも支出の方が大きくなる可能性がある

つまり、飲食店をするのは高リスクということです。

特に、仕入れた材料が廃棄処分になるのが一番の損失になります。

上手に経営しているお店の場合は「その日の食材が無くなったら終わり」とか「一日何食限定」にしています。

ほとんどの所は、食材が余ることを考えて経営していないので、余った食材はゴミになり、廃棄した分はお金にならないことを繰り返していって潰れるパターンが多いです。

ちなみに、飲食店を経営しても5年間残れるのは5%以下と言われています。

私が住んでいる地域でも、たくさんお店が出来ていますが、3年以内に潰れています。

余談になりますが、私が大学生の頃に住んでいた大阪の学生街には、たくさんのお店があり、唐揚げ弁当なども270円くらいで販売されていました。

お金がない学生にとっては、質よりも量が大事ですよね。

そんな学生街に、11月にオープンしたお店があったんですが、すぐに潰れていました。

なぜ、すぐに潰れたと思いますか?

それは、11月なのに「アイスドッグ」を販売していたからです。

そんな寒い時期にアイスドッグを売っても売れないのは分かりきってますよね?

当時大学生だった私でも分かりましたwww

結局、そのお店は開業して2ヶ月で潰れていました。

オープンしたときから「あ、このお店は潰れるなー。」

と思っていましたが、予想通りですぐに潰れていました。

書店で本を買うのはNG

 

サイトアフィリエイトを始めたばかりの人は、まず最初に書店に行く人が多いです。

まずは、本から情報を集めていこうかな?という感じです。

正直、書店で本を買うことは、あまりオススメしません。

なぜかと言うと、本に書かれていることは、ネットで探せば無料で出てくるからです。

この間、住んでる地域の中でも大きめの本屋に行ってサイトアフィリエイトに関する本を流し読みしましたが、どの本も書いている内容は同じでした。

本を買うのであれば、本よりも分かりやすいYoutubeなどの動画が分かりやすくてオススメです。

特に、ワードプレスなどの操作関連は、活字よりも動画の方が絶対に分かりやすいです。

なので、サイトアフィリエイトを始める際は、本よりもYouTubeなどの動画を見ましょう。

あとは「サイトアフィリエイト」とネットで調べたら、いくらでもブログが出てきます。

それらのブログを見ながら学んで行くほうがいいです。

ちなみに、私もサイトアフィリエイトに関することは発信しているので、興味がある方は参考にしてみてくださいね。

ただ、こうやってネットで無料の情報を手に入れる場合は時間がかかるという欠点があります。

無料で稼いでやろうと思ったら、必死で探せば成功はしますが、2年〜3年はかかると思っておいた方がいいです。

また、ネットの世界は流動性が早いです。

例えば、2年〜3年前は健康食品をテーマにサイトアフィリエイトをやれば儲かる時代でした。

しかし、今はグーグルのアップデートや薬機法などの改正でかなり厳しくなりました。

正直、健康分野で攻めたとしても稼げる確率は非常に低いです。

というよりも、健康分野には参入しない方がいいです。

なので、2、3年でやり方が変わっていくので、無料だと変化に追いつかないという欠点があります。

最短で正しい方向へ行くには?

有料の教材を買うこと

有料教材は、販売者が試行錯誤して成功したノウハウを結集し販売している物です。

それらの教材を買って学んで吸収するので、最短で成功することができます。

最短で成功するには有料教材を買うのが必須になってきます。

電車で大阪から東京まで行く場合で例えると

普通の電車に乗ったら、たくさん乗り継いで東京まで行きますよね?

有料教材を買うと、この普通の電車が特急列車になります。

「まだそれでも特急かー。」と思いますよね?

次に、もっと最短で大阪から東京に行く方法として飛行機がありますよね?

ネットビジネスの場合、飛行機はコンサルを受けることに値します。

コンサルは、成功した人から直接教えてもらうことができるので、大阪から東京まで最速で行くことができます。

もちろん、人によってやり方は色々あるので物によっては時間がかかる物もあります。

ただ、基本的に成功者から教えてもらうのが一番最速で成功する方法です。

ただし、コンサルを受けるにはお金はめちゃくちゃかかります。

なので、この辺りは懐事情と相談しながらやってくださいね。

優良教材を買う時の注意点

ちなみに、有料教材を買うときの注意点は闇雲に買わないことです。

たまに、サイトアフィリエイトについて買ってみたり、物足りないからカンフル剤としてトレンドアフィリエイトで稼げる情報商材を買ってみたりする人がいます。

ただ、これも一緒で、色々な情報商材に手を出すのはダメです。

過去の私もそうでしたが、闇雲に買うとノウハウコレクターになってしまいます。

ノウハウコレクターになっても、成功からはどんどん離れてしまいますよ。

ノウハウコレクターというのは、買った教材のやり方に固執して、そのやり方を忠実にやろうとするから儲からないんです。

教材の本質的な部分を抜き取って自分でやっていく力が必要になってきます。

ちなみに、どの教材を買っても本質的な部分は似ています。

この本質が分かっていれば、教材を買ったときに

「これは、こういうことかー。」

というのが、すぐに理解できるようになってきます。

本質的な部分がすぐに分かれば、教材を1個か2個買うだけで成功するようになります。

ただ、本質が分かるような良い教材を見つけるのが大変な作業になります。

もし、一発目にそういう教材に出会えた方は、かなりラッキーですよ。

ちなみに、私は7個か8個くらい購入して、やっと見つけた感じです。

かなり情報商材にお金を使いましたが、もう教材を買わなくても

「あ。これはこういうことか。

と分かるようになりました。

かなり値段は高かったですが、それだけの価値はあったなと思っています。

優良教材かどうかを見分ける方法

私が購入したある商材は

「集客・教育・販売の中で、どれが一番大事なのか?」

というのを掘り下げる教材でしたが、すごく内容も良かったです。

なので、優良教材かどうかを判断する基準としては

商材を販売している人のブログに「集客・教育・販売」について触れているどうかを確認してください。

この3つことについて触れて書いている人はビジネスの本質を掴んでいる人たちです。

にわかで稼いでいる人は、こんな内容には触れていません。

ちなみに、手法論について書いてある教材を買ったことがありますが

正直「なんだ。こんなものか」と感じましたね。

また、教材を買うときに含まれていたら良い物はマインド関係です。

マインド付きの情報商材は、なかなか無いです。

どちらかというと、稼ぐための手法にこだわって書いてることが多いです。

はっきり言って、マインドが無いとアフィリエイトを続けることは不可能です。

なので、マインドが学べる教材を買うことをオススメします。

また「この教材を買ったら成功しますか?」という質問に対して

「この教材を買うだけでは成功しません」とハッキリと書いてあることも重要です。

こういう内容が書かれている情報商材は、詐欺商材ではないということが分かります。

ちなみに、詐欺商材には「100%稼げます。」や「1クリックだけで稼げます。」などが書いてあります。

他にも「寝てても稼げます。」や「放置してても稼げます。」というのも怪しいです。

普通に考えて、そんな簡単に稼げるはずありません。

でも、こういう詐欺商材を掴まされて消費者センターに訴えている人がいますが意味ないです。

簡単に稼げるなんて言葉に引っかかったらダメですよ。

そんな詐欺商材は、目の前に落とし穴があるようなものです。

「この先に落とし穴があります。」

という張り紙が書いてあるのを見て、自ら飛び込むようなものです。

この記事を読んでいる方は、そんな詐欺商材に引っかからないようにしてくださいね。

まとめ

 

間違った努力をしない為にすることは

  • 調べるのはいいが、色々な物に手を出すのはダメ
  • ネットビジネスの中でもサイトアフィリエイトがオススメ
  • サイトアフィリエイトは初期投資がかからない
  • 本を買うよりYouTubeなどの動画で学ぶ方が良い

情報商材を買うときの注意点は

  • セールスレターをきちんと読むこと
  • マインド関係に触れている教材がオススメ
  • 「この教材を買うだけでは稼げない」と明記してある物を選ぶこと
  • 情報商材を買うだけではダメ
  • 教材を買って、何をどう学んで活かしていくのかが大切
  • ノウハウコレクターにならないこと
  • 依存マインドを持っていると成功しない

今回は、間違った努力をしないための対処法と解決策をご紹介しました。

間違った努力をしている方は、すぐに改善していきましょう。

これからネットビジネスをする方は、ご紹介した内容を参考にやってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください