休日に出勤して仕事に行きたくない人必見!脱出する方法とは?

休日になっても仕事が残っていて仕事に行き仕事を終わらせる日々。

子どもには会社へ帰ったと言われる始末。

そんな日々を過ごしている方は多いのではないでしょうか?

「こんな休日出勤が多い所からおさらばしたい!」

と思った方、そこから脱出する方法を紹介します。

今の生活から変わりたいと思った方は必見です。

休日出勤が多い職場から脱出する方法とは?

 

私個人的に一番オススメしているのが、「サイトアフィリエイトで本業の収入を超えて脱出する」方法です。

社畜として働いている以上毎月決まった収入はありますが、それも子どもの養育費や生活費にほぼ全て飛んで行っている生活がほとんどではないでしょうか?

「毎月残業して休日出勤している割にはお金がたまらない」

「そもそも残業や休日出勤してもお金にならない」

と言う方はその社畜として働いて稼ぐ以外の方法で稼いでいくことが必要になってきます。

「それだと副業規定に引っかかるんじゃないの?」

と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、副業規定に引っかかるには年間で20万以上の収入が本業の収入以外に入ってきた時からになります。(医療費控除を申告する場合は別)

それ以外にも副業禁止規定に引っかからずにする方法はありますがそれは追々紹介します。

なぜサイトアフィリエイトがオススメなのか?

サイトアフィリエイトは簡単に言いますと商品を紹介して、読者が気に入ったら商品を購入てくれます。

その購入した金額の内の数パーセントから一定額を広告主からもらうビジネスになります。

このサイトアフィリエイトは他のビジネスと大きく違う点として

  • 初期投資がかなり少なくて済む
  • 在庫(リスク)を抱えることがほぼない

この2つの大きなメリットがあります。

まず、初期投資がかなり安く済む点ですが、サイトアフィリエイトする上で必要なものとしてサーバーとドメインが必要になります。

サーバーとドメインで大体年間2万くらいあれば十分です。

年間2万くらいでしたらすぐに準備できませんか?

会社の飲み会が多いのでしたら数回断るだけで飲み会の費用捻出することは十分可能なのではないでしょうか?

それ以外にも色々な付き合いがあった場合、それをセーブしたら2万くらいでしたら十分捻出できる範囲に入ります。

次に大きなメリットである在庫(リスク)を抱えることがないことについてですが、基本的に何か事業をする場合はリスクがほとんどの場合つきものになります。

飲食店する場合はテナント料や食材費、アルバイト雇ったらその賃金などが当てはまりますね。

それに対しサイトアフィリエイトは在庫(飲食店で言うテナント費や食材費など)がないです。

強いて言うならインターネット代と電気代になりますが、今の時代ほとんどの方がインターネットは接続していますので、この辺りは気にしなくてもいい範囲になります。

サイトアフィリエイトのデメリットは?

これだけメリットの多いサイトアフィリエイトですが、デメリットももちろんあります。

強いて言うデメリットですが、成功するまでに時間がかかります。

初心者から初めて本業の収入を越すくらいになるまでに大体1年は見ておいたほうがいいかもしれません。

中には3ヵ月や半年で成功を掴めている方もいますが、その方もそこに到るまでに相当苦労しております。

それを乗り越えてからの成功ですよ。

ちなみに、サイトアフィリエイトを初めて一番きついのが最初の半年です。

この半年は迷いが残っている期間でもありますので

「このやり方でいいのかなぁ?」

「これで本当に儲かるのかな??」

と言う不安がつきものです。

その不安に駆られた時にそのまま刈り取られないように気をつけてください。

不安を取り除く方法

私もコンサルを受けながらやってましたが不安がなかったと言えば嘘になります。

不安な時は確かにありましたが

「このまま続けてたら成功する!」

と自分に言い聞かせて毎日コツコツ作業を続けておりました。

そして私は外注化をしてサイト運営していく方法を取ってたので外注さんとやりとりしてたらその不安も和らぎましたね。

1つのサイトを作り上げるという仲間は本当に重要です。

自分自身が不安に駆られないようにするため、さらに成功までのスピードを早める為にも外注化はしておいた方が個人的にはかなりオススメな方法になります。

そうすれば仕事している間でも記事が上がってくる仕組みができますのでw

社畜で早く脱出したかったら外注化は必須スキルになりますよ。

休日出勤したくない人が脱出する方法のまとめ

  • 休日出勤したくないなら本業以外で収入を得る方法を見つける
  • その方法としてサイトアフィリエイトがオススメ
  • やっている内に不安に駆られることもあるが、その対処法として外注化はかなりオススメ

私自身外注化を中心に運営しており、今現在150人〜160人の間をさまよっています。

流石にそれだけいたら毎日チャットがえげつないことになります。

それを見るのがある意味楽しみでもありますし、外注さんと共に私自身成長していけております。

休日出勤したくない!

早く社畜脱出したい!

そう言う方はぜひ外注化のスキルは身につけておいた方がいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください