サイトアフィリエイトは書店の本でなくネット教材がいい理由は?

私自身サイトアフィリに手を出してからほとんどネットでの教材を使って勉強しております。

ネットの方がわざわざ書店へ行って探す手間省けれますし、内容としてもこいものが多いのかな?と思ってたのもあります。

私自身この業界に手を出してから本屋へ行くことが全くなかったのですが、ちょっと妻の用事でショッピングモールへ行った時に時間がありましたので久しぶりに本屋入ってサイトアフィリ系の本を片っ端から見た感想です。

「まずは書店の本で・・・」と考えてる方、ぜひこの際改めてくださいね。

なぜサイトアフィリエイトは書店の本ではダメなのか?

大体の書籍に書かれていること

正直今の時代サイトアフィリの書籍もネットで調べたり近くの大きな書店へ行って調べてみたら結構あります。

しかし、私がみた限りではネット教材ほど内容の濃いものは読んだ感じではなかったですね。

大体のサイトアフィリ本にある内容
  • サイトアフィリエイトとは
  • サイトの作り方
  • デザインの決め方
  • 記事の作り方
  • ASP、google adsenseについて
  • その他

こんな形の構成の本が殆どです。

そして、内容もさらっとみた感じですが、どれもこれも似たり寄ったりの内容ばかりです。

正直、サイトの作り方とかデザインの決め方って、、誰が書いてもほぼ同じ内容ですよ??

プログラミングができる方でしたらhtml形式で作っていくこともあるかもしれませんが、プログラミングがわからない方がサイトアフィリに手を出すとしたら絶対的にwordpressでサイトを作っていく形になります。

そのあたりについてはこちらの記事で詳しく載せてますので、こちらを参考にしてくださいね。

サイトを作るならワードプレス一択!その理由とは何か!?

2018年11月2日

文章だけではわからない

話を戻してまして、wordpressでの作り方も正直文章だけではわからない所が多いです。

このあたりは画像が詳細にあったり、動画で説明しているものがあったらそれを見てやっていった方が確実にわかりやすくて早く作成できますよ。

今の時代google検索で「wordpress サイト 作成」とかで調べると、ご丁寧に1から画像付きで紹介しているブログがかなり多くあります。

その中で自分が一番わかりやすいブログの作成方法を元にして作成していけば、誰でもサイトは作れます。

私の行った書店に置いていた書籍はこの辺りを文章だけで説明しているものばかりでした。

「これでは多分途中でわからなくなってやめるだろうな・・・」

と思いました。

戦術ばかりを書いている

基本的にサイトアフィリする上で大事なことは戦略なのですが、戦術ばかりを書いている書籍が多いです。

戦略と戦術の違いについてはこちらで詳しく説明しておりますので、参考にしてください。

行動する上で戦略と戦術の違いとは?ネットビジネスでは重要!

2018年12月18日

サイトアフィリする上で大事なのは「戦略」ですよ!

ネット教材を勧める理由は?

 

ネット教材は作成した人もよる所がありますが、基本的に書籍よりかは詳細かつわかりやすく説明しているものが多いです。

私も色々な教材に触れており、中には外れだったものもありますが、大体はいい教材ばかりでしたね。

この教材の良し悪しも販売しているページを見たら何となくわかる方法があったりします。

私自身これに基づいて買っているのですが、それで買うようにしたら外れることはなくなりました。

この見分ける方法は教材のセールスレターをある方法を使って見る必要があります。

普通に見るだけではダメですよ。

普通に見てたら販売者の中には偽善者もいますので、ダメなものをつかまされることもあります。

ちょくちょく相談窓口に出てくるケースはこういうのを知らないまま摑まされているのがほぼ100%ですけどね。。

ちょっと見方変えたら「それありえないから!」というのはすぐにわかることなのになぁ。。。と思いますね。

まとめ

  • 書店にある書籍は画像や絵が少ないのでわかりにくい
  • 書店の本は戦術ばかり
  • ネット教材はわかりやすいが中には詐欺的なものもある

以上、ちょっと妻の用事で書店に行って書店にあった本を片っ端から読んでみた感想になります。

個別書籍を1からバッサリ切っていく方法もあるのですが、それをしたらかなり手間になるので総括して書いた形になります。

(30分くらいで13冊程度さらっと読んでみての感想です)

この13冊の内、一番まともなことを書いていたのは1冊だけでした。

ただ、この1冊も画像が極端に少なく、文字ばかりでしたので個人的にはネットで探したほうがいいかな?と思った次第であります。

最後に一番言いたいことを書きますね。

書店で本を探さずにネットで探しましょう!

これに尽きますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください