アフィリエイトの収入源が一つだけだと危険!その理由は!?

アフィリエイトをする時に収入のことについて考えることありますか?

この収入源ですが、1つだけの収入に頼っていたらかなり危険ですよ。

なぜ1つだけの収入だと危険なのか、そしてその対応策は何があるのか紹介します。

アフィリエイトの収入源が1つだけだと危険な理由は?

 

これはものすごく簡単に説明できますが、「今収入を得ているものがなくなったらそれで終わりですよ」ということです。

アフィリエイトをしている以上提携先が急に終了したり単価変更したりすることはよくあります。

実際私自身運営しているサイトの内1つでいきなり案件が終了する事態に遭遇しました。

こういう時にもし1つだけしかサイトを作っていなくてさらにその商品(Aとします)だけのために作ったサイトだとしたら、、、。

もうお先真っ暗ですよね。

似たような別の商品を選んでくるという手もあると言えばあるのですが、それをすると時間が結構かかりますので、出来るだけAという商品だけでサイトを作るのはやめておいたほうがいいです。

急に案件が終了した時に対応できなくなりますよ。

グーグルアドセンス だけに頼るのも危険

アフィリエイトの種類の中にはトレンドアフィリエイトと呼ばれるものもあります。

これはその時流行っている内容を記事にしてアクセス数を狙っていくやり方になります。

このトレンドアフィリエイトのキャッシュポイントがグーグルアドセンス になります。

例えば、最近でのトレンドとしたら吉本芸人が相次いで謹慎処分を受けたニュースが流れましたが、それに付随して芸人のことについて(どんな人か?主に出てた番組は?なぜこんなことをしたのか?)を掘り下げていくようになります。

このトレンドアフィリエイトですが、正直私自身これを主にすることはオススメしておりません。

トレンドアフィリエイトを主にしてはいけない理由

 

トレンドアフィリエイトは常に流行をおっていかないといけないアフィリエイト方式です。

その割にキャッシュポイントはグーグルアドセンス だけというもうけ口が1つしかない手段になります。

グーグルアドセンス はアクセス数が命になるので、アクセス数だけのために記事を量産して行き続けることになります。

そして量産した記事が見られる期間は長くて2週間くらいです。

早くて2日後には全く見られることなく沈んでしまうこともあります。

それははっきり言って一生記事を書き続けるという労働がつきまといますので、不労所得を目指すには程遠いやり方になります。

不労所得を目指すには?

 

「それだと不労所得はどうすればいいの?」

と思う方に対してアドバイスできるものは「サイトアフィリエイトで複数の収入源を確保する」ことになります。

なぜサイトアフィリエイトがいいのか?

サイトアフィリエイトはトレンドアフィリエイトと異なってサイトの構成自体がかなり異なります。

キーワードプランナーで月別の検索数を調べてある程度の検索数があるキーワードを選んでそれに沿って書いていく形になりますので、トレンドアフィリエイトみたいに一過性のものではありません。

さらに、1度書いた記事は公開している限りずっと価値のある記事として残りますので、トレンドアフィリエイトみたいに書いて2週間後にはゴミの山ということがないです。

実際私が運営しているサイトでも1年近く前に書いた記事が未だにアクセスを集めまくっているという状況になります。

一度書いたら一生価値のある記事として残る

これがサイトアフィリエイトの良い所でもあります。

それ以外のメリットは?

サイトアフィリエイトはそれ以外にもメリットがあります。

  • 成功したら社畜の収入をすぐ超えれる

この点も大きなメリットになります。

トレンドアフィリエイトは一生書き続けることが必要なビジネスモデルになるのですが、サイトアフィリエイトは一度書いたらその記事は価値あるものとして残ります。

そしてそういう記事を積み重ねていくことでだんだんとサイトの価値が高くなりある時を境に一気に伸びるようになります。

この一気に伸びる時は人によってまちまちです。

ただ、確実に言えることはこの一気に伸びる時に当たったら社畜の収入を軽く超えて収入が入ってくるようになります。

大体の人が社畜として働いて入ってくる収入として月20万〜30万くらいが平均値になると思いますが、サイトアフィリエイトは成功したら月100万くらいでしたら正しいやり方でしていたら1年くらいで達成することが可能です。

正しいやり方でしたら1年で人生変えれることができるビジネスは他にあるでしょうか?

おそらくネットビジネス、それもサイトアフィリエイト以外にはないと私は感じております。

サイトアフィリエイトの欠点は?

このメリットだらけのサイトアフィリエイトですが、メリットあればデメリットがあるようにデメリットももちろんあります。

それが先ほども紹介している成功までに時間がかかることです。

だいたい成功するまでに1年は見ておく必要があるので、その1年が待ちきれずに挫折する人が95%近くいます。

残りの5%が継続して掴めれる世界でもあるので、正しいやり方で継続して行うことがかなり重要な手段になりますよ。

社畜で時間がないなら外注するのも1つの手

これは私が使っている手法ですが、「社畜で記事を書く時間がない!」という方は記事作成を外注するのも1つの方法です。

外注化すればサイトの完成スピードが倍速になります。

私はこの手段を使って外注さんを150人近く1人で回すことによって運営しております。

このやり方で行けば月100記事くらいは余裕で達成できますので、どんどんサイトを量産して成功への道をひた走れるようになります。

社畜で時間がない方こそ外注化は必須のスキルですよ。

もちろん外注化するだけあって料金はかかりますがそのかかった金額はあとで取り返したらいいんですよ。

何事も初期投資は大切です。

初期投資してかかったお金は後で回収する。

これが最短で成功するためには必須の条件になります。

サイトアフィリエイトする場合は最低商品は2個くらい用意する

これは最初の方で紹介した商品が突然終了するリスクを避ける意味でもあります。

正直いきなり商品が終了することもよくある世界です。

そうなった時の保険のために、最低商品は2個くらい紹介していた方が運営する上では安心でもあります。

実際私が突然終了を食らったサイトももう1つ商品を紹介していたので、そっちの方で今は賄っている状況です。

何事もリスク分散することは必要ですよ。

まとめ

  • 商品1つだけのサイトは案件が終了した時に終わり
  • グーグルアドセンス だけに頼るのも危険
  • トレンドアフィリエイトは単なる労働
  • 不労所得を目指すならサイトアフィリエイトで最低でも2個くらい商品紹介するのがいい

私自身この方法で実践して成果も出ております。

最速でサイトを作って2ヶ月目で成果が出たこともありますので、この方式は間違っていないやり方と確信しております。

あとは記事を投入していってどんどんサイトを強くしていくことが重要な課題であるかな?と感じてます。

もう爆発する所まできているのは目に見えてますので、これからが非常に楽しみですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください