アフィリエイトをする上で出てくるドリームキラー対策は!?

アフィリエイトで社畜を脱出するぞ!とやっていても

「そんな怪しいものに手を出すな!」

「そんなので儲かるん?」

「お金は汗水垂らして稼ぐものだ」

と言う感じで周りに言うと反対をくらうことがあります。

私もドリームキラーにはやられたので、その経験からドリームキラー対策について紹介しますね。

アフィリエイトでドリームキラーが出てくる原因は?

 

基本的に人間は自分の知らないことをしていたら本能的に反対する生き物でもあります。

これを「ホメオスタシス」と言ったりします。

今までの環境を変えたくない。

安定した生活を続けたい。

そんな感情が無意識的に出てきて、そこから出ようとしている人に対して反対を言うと言う流れになります。

さらに言いますと、日本人ならではですが、出る杭を打って沈めることが多いです。

要は「周り皆同じ」と言う考え方ですね。

今の20代30代前半の方はある程度価値観が多様化しているのでそう言うこともないのですが、50代以上になってくるとこの同調圧力はかなり強いものとなります。

なので、20代30代の方でしたらちょうど親世代に当たりますね。

この世代になると基本的に新しいことに対して受け入れる力はほぼ無くなってますので、いくら新しいことをしようとしても受け入れてくれることはありません。

ドリームキラーの対策法は?

典型的なドリームキラーの場合

妻も親も完全なるドリームキラーの場合、簡単な対策として

「儲かるまでは言わない」

ことが大切です。

妻に「何しているの?」と聞かれた時でも

「ストレス発散にブログを書いている」

と言った感じではぐらかしていくことが大事になってきます。

基本的にドリームキラーに対しては社畜の収入を超えてからでないと言っても理解してくれません。

正直言っても社畜の収入超えてあったとしても顔出ししていない限り身バレすることはほぼありませんよ。

なので安心して進めていってください。

妻がある程度理解を示してくれてる場合

妻がある程度理解を示してくれて親がドリームキラーの場合は正直言って事後報告で構いません。

それこそ仕事やめてから言ってもいいんですよ。

ただ、この場合でも社畜の収入を軽く超えていることが必須になりますので、そこまでいくことが必要条件になってきますよ。

もう汗水垂らして稼ぐ時代でない

 

インターネットが台頭してからインターネットを使って稼ぐ手段がかなり増えております。

昔ながらの汗水流して稼ぐ、と言う考え方自体が古い考え方になります。

そして、その稼ぎ方に依存してしまうと、将来身体が動かなくなった時に収入の手段が途絶えてしまいます。

そうなった場合どうしますか?

身体がいけたとしても会社がなくなった場合どうしますか?

さらに会社がなくなった時に大学生の子どもがいたらどうしますか?

収入なかったら生活はできなくなりますよ。

そうならないためにも、汗水流して稼ぐ方法から脱出して頭と仕組みで稼ぐようにしていくことがこれからの時代必須です。

そうすれば、消費税が増えようがそれ以外の税金が増えようが関係なく生活できます。

今その生活に向けての階段の1段目なので、そこをそのまま登っていってくださいね。

職場にバレないようにするためには?

 

「そんなことを言っても職場にバレてしまわないか心配」

と言う方も結構いると思います。

基本的に職場でバレる原因として

  • 自分で言ってしまう
  • 職場でアフィリエイトをしている

この2つのパターンになります。

職場で業務中にアフィリエイトしていたらそれこそダメですが、それ以外でバレてしまう原因は正直言ってほぼ自分の口で言っています。

  • 普段の何気ない会話
  • 上司と部下との仕事の会話

この辺りを思い浮かべてみてください。

その中でふとアフィリエイトについて話していないか確認してみてください。

無意識的に言ってしまう傾向のある方は口を固く閉ざす必要がありますよ。

家族がいる場合は家族サービスも忘れずに

 

アフィリエイトをしている方の中には家族がいる方も多いのではないでしょうか?

家族がいる方は家族サービスも適度にしていくことが大事になってきますよ。

あまりにアフィリエイトに没頭しすぎて家族サービスがおそろかになると家庭内環境が崩壊します。

アフィリエイトが成功したけど家族がいなくなった、、、。

と言うことのないように家族サービスをする時はきっちり家族サービスをしていってくださいね。

基本家族は円満に行く方が物事はうまくいきます。

アフィリエイトをする時に出てくるドリームキラー対策のまとめ

  • とにかく他人には言わないようにする
  • 無意識で言っていることが多い人は口を固く閉ざす
  • 適度に家族サービスも行う

言われてみればかなり基本的なことですが、これできている方は正直言って少ないです。

特に普段の何気ない会話の中でつい口が滑ってアフィリエイトについて口走ってしまったらその時点で一気に広がってしまいますよ。

周りに公言するのは社畜の収入を超えてから言ったらそれで十分なので、それまでは絶対にドリームキラーなら他人に言わずに作業を黙々とやって下さい。

ちなみに、私はアフィリエイトを外注化してやっていっているのですが、外注化をしたら記事が上がるスピードが倍速になりますので、社畜で時間があまり取れない方は絶対に外注化をすることは必須になりますよ。

外注化についてはこちらで詳しく載せておりますので、参考にしてみてください。

外注化まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください