大事なデータは外付けHDDで保存してリスク分散した方がいい理由は!?

記事作成していく内に色々集めてきた素材や、添削を動画でした場合は動画データがかなりたまって来ますよね。

そして仕組み化を意識している方はワードプレスの操作の仕方とかも動画で作って公開している方が多いと思います。

そういったデータは定期的に外付けHDDに保存しておくことをお勧めしますす。

なぜ外付けHDDに保存していった方がいいのか?

 

まず動画を撮影したらその分PCのHDDの容量が増えてしまいます。

PCの容量が増えたらPC自体の処理も遅くなりますし、容量が満タンになったら動画自体保存できなくなります。

ここらは当たり前なことなのですが、一番こわい所が動画撮影していていきなりPCが固まることがあります。

その時はどうしようもないのでPC再起動かける必要が出てくるのですが、その時に最悪データが飛んでしまいます。

例えば、マニュアルを作っていて40分近い動画を撮影していてさぁ終わりの段階、、と思った時に

「データ容量がいっぱいでPCが固まった」

こんなときは再起動しかないのですが、そうなったら録画していた40分のデータは全てパーになります。

そうなったら嫌ですよね?

私これ何回か経験しました。

外注さんを回して運用していたので、マニュアルを色々作ってた時期になってしまったので、かなりショックでしたね。

ちょうどこの時で30分くらいの動画を撮影していたのですが、20分くらい経った時にPC固まってしまいました。

再起動かけたらデータが無くなってたので、再度同じ動画を撮影するという二度手間を経験してます。

そうならないためにも、必ず定期的に外付けHDDにデータは入れていった方がいいですよ。

お勧めの外付けHDDは?

 

使われているPCがwindowsかmacかで異なっては来ますが、基本的にmacはmac専用でやった方がいいです。

これも私自身が失敗しておりまして、最初ケチってwindowsとmac両方使えるHDDを買ったのですが、mac対応にしようとした時にHDDに不具合が発生しました。

「あれ?HDDの画面が出ない。。。」

説明書見ても対応策が出ていない、そしてメーカーHP見ても対応策が出ていない。

何をしても設定ができなかったのですが、最終はHDDがmacに対応していないというのが説明書の重箱の隅みたいな所に書かれてました。

「箱に書いてなかったらわからん!」

ということを経験しております。

こういう経験を持ってますので、macはmac専用のどの機種でも対応しているHDDを買うことをお勧めしております。

できれば動画を入れることを考慮して1TB以上のものがいいですよ。

ちなみに、私が使っているのはこちらになります。



これだと2TB近く入りますしサイズもさほど大きくないのでオススメです。

windowsでしたらこちらとかいいかもしれません。



もしもの時のために1つは外付けHDD持ってた方がいいですよw

まとめ

  • データは外付けHDDで保存した方がリスク分散になって安全
  • PC上に置いていたら容量オーバーになった時に撮影できない

私自身動画撮影していて途中でデータが飛ぶ辛い経験をしているので、これを見ている方は動画撮影していて途中で飛ぶようなことがないようにしていただきたいです。

そのためにも定期的にデータは外付けHDDに保存していってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください