アフィリエイトをしていて不安に思った時にするべき事は!?

安月給、そして残業続きの職場から脱出してやるんだ!

という意気込みでアフィリエイトを初めても不安がよぎる事があります。

「本当に大丈夫なのだろうか?」

「稼げれるのだろうか?」

本当に悩みはつきません。

その時の不安に対してするべきことについて紹介します。

アフィリエイトをしていて不安に思う時とは?

 

ほとんどの方がアフィリエイトを始めた時には

「不労所得を稼いで楽な生活を送ってやる!」

と考えておりますが、その潜在意識の中に

「楽して稼げれたらいいなぁ」

と思っている方もかなりいます。

この「楽して稼げれたらいいなぁ」と思ってしている方は間違いなく挫折します。

アフィリエイトは稼げるまでに時間がかかる

中には1ヵ月で成果が出た!とかもありますが、殆どのアフィリエイトは稼げるまでに時間がかかります。

そして、その稼げるまでの時間があまりにも長いために

「このまま続けていてもいいのだろうか?」

「成果が出ないけど間違っていないのだろうか?」

とどんどん大きな不安感に襲われてくるようになります。

私自身アフィリエイト初めて初成果が出るまでにはかなり不安がありました。

私の場合コンサルに入って教えてもらいながらしているのもあったため、なかなか成果が出ない状況をみて

「この方向で本当に合っているのだろうか?」

「このまま行って大丈夫なのだろうか?」

日々不安に襲われてましたね。

成果が出るまでは日々この不安との戦いです。

この不安は今成功している方もほとんどの方が通ってきた道であります。

不安に対してする行動とは?

この不安に対してですが、対処法は1つしかありません。

「毎日継続して記事を更新し続けること」

これしかないです。

正直今成功している方も一気に成功したという方はほとんどいません。

今までの積み重ねが合ってこそ今の成功があります。

日々不安に襲われながらも毎日コツコツと記事を更新していけば、徐々に成功への道がひらけてきます。

時間で考えてはダメ

 

不安に襲われる方は時間で物事を考えている傾向があります。

「今日は10時間したなぁ!頑張った!」

と言っている方、その10時間の間にどれだけの作業をやりましたか?

10時間の間に記事の下書きだけしかしていない、、とかになっておりませんか?

アフィリエイトをする上で時間をみて考えるやり方で行くとかなり危険です。

私も副業でやって言ってたのがありますので、最初は時間感覚で見てました。

ただ、それで行くと殆ど思ったようなペースに進む事ができずに徐々にモチベーションが落ちてきてました。

「これではまずい!」

私はこの時すでに今の仕事は退職することを決めていたため、根本的な物事の見方を変えていくことにしました。

アフィリエイトする上で見るべき考え方とは?

 

アフィリエイトをする上で考えておくべき見方として

  • 作業量を成果として考える

これがかなり大事になってきます。

正直時間だけで見てたらどんどんモチベーションが下がってきます。

今日は5時間作業します→ふた開けてみたらキーワードを少し選んだだけ、とかになってしまうこともザラです。

そうならないためにも毎日無理なく続けれる範囲での目標を立ててしていく事が大事になってきます。

無理ない作業量とは?

ここで「じゃぁ毎日5記事書いてキーワードを100個見つける」という目標を立てる方もいますが、正直これはかなり危険です。

私はコンサルを受けていましたが、他のコンサル生にこういう方いました。

さらに言いましたら、毎日コツコツ続けると言う抽象的すぎる目標を立てている人もいましたが、これも危険です。

抽象的すぎる目標は日々の成果が達成できたかどうかわからないので、正直達成できた実感がわきません。

この2つの方法で行ってたら

「目標達成できなかった、俺はダメな人間なんだなぁ」

と挫折する道を歩んでしまうことになります。

そうならないためにも、私が本業をしていた時にしていた作業量を紹介しますので、本業をしながら脱出しようと考えている方は参考にしてみてくださいね。

なお、私は外注を使った戦略で行ってましたので、外注ベースで進めております。

私がしていた実践記録

・初期段階

記事外注募集を1日2〜3回する

外注さんに書いてもらうキーワードを毎日最低10個選ぶ

初期はこんな感じでした。

正直最初はこんな感じでもいいんです。

最初の段階でしたら教材とかで学びながら進めていく事が多いです。

その教材をみて学びながらなので、それ+ハイペースに進めていったら必ず挫折か体調崩します。

体調崩したら元も子もないので、無理ないペースで続けていく事が必須要件になってきますよ。

外注さんが10人超えてきたら

外注さんが10人超えてきたらその中でも1人か2人くらいのペースで記事書くのがものすごく上手な人が出てきます。

その方には添削のサポートしてもらうように依頼してみましょう。

殆どの方は引き受けてくれますよ。

最終目標

・1ヵ月100記事以上更新する、自分はどんどんサイトを量産していく体制に入る。

ここまできたらもう成功はすぐそこです。

あとは継続していくだけです。

モチベーション保つためにも外注はいい!

自分のモチベーション保つためにも外注するのはかなりいい事です。

なぜかと言いましたら、外注さんから「記事できました!」と納品報告があったら自分で記事をみていかないとダメです。

その記事が自分の進めていきたい方向性にあっているのかどうか、大きく間違っていないのか、そのあたりをチェックしていく必要があります。

そして何よりも大きいのが外注さんとコミュニケーションを取れる事です。

1つのサイト作成と言う共通の目標に向かって外注さんと共に活動して行って成果が出たら大きな喜びになりますよ。

私自身初成果が出た時には外注さんと共に喜びました。

成果が出る=方向性が間違っていないと言うことの証明になりますのでかなり嬉しいものですよ。

この成果が出るのを目指して頑張ってくださいね。

コツコツ継続していけば必ず成果は出ます。

まとめ

  • 楽して稼ごうと思ったら失敗する
  • アフィリエイトで成果が出るまでには時間がかかる
  • 不安に対しても成果が出るまではコツコツ継続していく事が大事
  • 目標を立てるの1つの方法だが作業量で見る
  • モチベーション保つ意味も込めて外注さんと共にするのは良い方法

私自身一人でしていたら絶対に続けれてないです。

今も続けてできているのは外注さんがいることが一番大きいですね。

外注さんがいたら「ここで逃げたら絶対に迷惑がかかる」と言う意識が働きますので、絶対に辞める事ができなくなります。

ある意味自分自身を追い込むやり方でもありますが、これはこれでプラスの方向に働きます。

もし一人でやっていて挫折しそうな方がいましたら、外注さんと共にやってみるのもオススメしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください